高市山村日記

愛媛県伊予郡砥部町高市にある「砥部町山村留学センター」の、非公式連絡ブログです。 現留学生関係者は勿論、OB・OGや保護者の方、学校・センター教職員の方も是非御参加ください。

高市山村日記へようこそ。子供も親も元気になる高市の山村留学。子供たちを満たし成長を促すその実力と、日々のできごとをそのままご紹介します!

★ 高市の山村留学をご紹介  高市での生活ってどんな感じ?
★ 留学生保護者のインプレ   実際留学させてどうだった?
★ 山村留学 始まりの瞬間   子どもが「行く」と言ったとき
★ よくある質問   山村留学を検討中の保護者さんへ



※ 高市小学校は、平成28年度で閉校しました。
平成29年度からの高市の山村留学は、新生・広田小学校で継続いたします。
(バス通学で約6分です)

当ブログの平成28年度までの情報は、高市小学校と連携した状態での山村留学制度に関するもです。平成28年度の山村留学に限定した情報として御利用ください。

しゃんぎり

平成29年度⭐留学生募集⭐️が始まっています!

ごぶさたしております。
平成27年度留学生の母ハタです。

今日は、留学センターに行く国道379号線沿いの
道の駅ひろた峡の館で売っている日本蜂の蜂蜜を買いに、
神奈川から電車に乗って、東京の原宿に行ってきました。

え〜と、どういうことかと言うと…
FullSizeRender 3
10月3日19:00までアンテナショップ砥部町が開催中なのです。
そこには、砥部町からお取り寄せされた砥部焼きやお味噌、お醤油、梅製品などとともに
道の駅ひろた峡の館からの広田産のお野菜とともに蜂蜜が販売されております。
事前に、蜂蜜を取り置きをお願いして、取りに行ったというわけでした。

IMG_8253
あ、とべっちもいる!とべっちってツイッターやってたんだね〜。
山村留学センターに遊びに来て、センターやこのブログも紹介してくれないかな〜。


店の前には、一番最初の留学の時お世話になったPTA会長さんが、
砥部町職員として、いらっしゃいました。
以前は、留学センターで指導員もされていた方なのです。

「ここで留学センターもアピールしてくださいよ〜」とお願いすると、
なんと平成29年度留学生の募集案内を持って来てくださったとのこと!
しか〜し、他のパンフレットの下に置いてあったので、
入り口を入ってすぐの机の上というとっても目立つところに
無理を言って置かせてもらい、その上ブログPRカードも置かせていただきました!

とりあえず、東京で会えた記念撮影。
IMG_8239
写真を撮ってくださった若い砥部町職員さんは、なんと中学生の頃センター長が校長先生だったそうです!

平成29年度留学生の募集案内を見てみると、
なんと、留学センターの居住費が値下がってる。
平成28年度の3割引ですよ。
広田村だったころのお値段ですよ。
いや〜、これは破格です、もう価格破壊です。

習い事ぜーんぶやめて、1年間山村留学すべきです。

遠方からの留学だと結構な交通費等がかかりますが、
居住費が浮いた分を交通費にあてられますねっ。
これはうれしい!

というわけで、平成29年度山村留学生の募集が始まっております。
まずは募集案内をご覧になり、ぜひお問合せ&見学にいってみてくださいね!

ブログの記事では、
山村留学 始まりの瞬間 子どもが「行く」と言ったとき」がオススメです。

近々あるイベントは、
平成28年10月23日(日)高市地区秋祭りです。
去年の秋祭りの記事もお読みくださいね。
高森三島神社秋祭り 高市を知ろう
舎儀利(しゃんぎり)2015年
ここでしかできない体験 〜 舎儀利(しゃんぎり)高森三嶋神社 秋季例大祭
高市の舎儀利



アンテナショップ砥部町は期間限定ですが、
東京都内で愛媛県の物産を手に入れるなら、こちら
【池袋】アンテナショップいよかん
【新橋】香川・愛媛 せとうち旬彩館

ここでしかできない体験 〜 舎儀利(しゃんぎり)高森三嶋神社 秋季例大祭

はじめまして。隔年3度目の留学生の保護者、ハタです。

2015年11月24日の仮管理人N田さんの記事
高市の舎儀利」を読まれましたか?


内容を読んで、写真を見て、興味が湧いて、
実際に見てみたくなりますよね〜。


でも、高森三嶋神社秋季例大祭(長い…)は
年に1回、毎年10月23日に行われるのです。
休日平日関係なし。毎年10月23日です。
今年は金曜日でしたが、なんと来年(平成28年)は日曜日
これは、行くしかないですね。
新しい来年の手帳にしっかりと書いておいてくださいね。





平日に行われる場合、学校はどうなるの?

午前中は授業がありますが、午後は学校がお休みになり、
学校の先生生徒地域の方々高市地区総出でお祭りに専念します。



そんな地元も留学生もひとつになる秋祭り。
気になりますよね。


いますぐ「舎儀利」を見てみたいあなたに!
2年前の舎儀利の一部を動画でご紹介します。


平成25年度 高森三嶋神社 秋季例大祭 舎儀利
(別ウィンドウでyoutubeが開き、音が出ます。)
この年はあいにくのお天気だったため、高市小学校の体育館で行われました。




DSC_0117

なにもやったことのない小学生が、ここまでできるんです。
どうしてできるようになるのか?

それは、地域の方々が熱心に指導してくださるからなんです。

昔は地域で受け継がれていましたが、
今は毎年来る留学生に、一から教えてくれています。
毎年毎年、舎儀利をやったこともみたこともない小学生
はじめから指導してくださるのです。



「愛媛産には愛がある」

ここ高市は地域の方々の「愛」にあふれています。
その愛を受け取って、留学生は育っていきます。



愛媛県生涯学習センターのホームページ内の
データベース「えひめの記憶」には、
高市地区でこの舎儀利を受け継いできて、
こどもたちに指導してくださっている地元の方のお話が載っています。



ここ高市でしか、できない。
小学生の間しか、できない。



そんな体験をしに、高市へいらしてください。 
平成28年4月からの留学生を募集しています。 


砥部町ホームページ「平成28年度山村留学センター留学生募集」 
高市山村日記
最新コメント
記事検索
お気軽にお問い合わせください

砥部町山村留学センター
089-969-2310
メールでのお問い合わせはこちら
メッセージ
  • ライブドアブログ