高市山村日記

愛媛県伊予郡砥部町高市にある「砥部町山村留学センター」の、非公式連絡ブログです。 現留学生関係者は勿論、OB・OGや保護者の方、学校・センター教職員の方も是非御参加ください。

高市山村日記へようこそ。子供も親も元気になる高市の山村留学。子供たちを満たし成長を促すその実力と、日々のできごとをそのままご紹介します!

★ 高市の山村留学をご紹介  高市での生活ってどんな感じ?
★ 留学生保護者のインプレ   実際留学させてどうだった?
★ 山村留学 始まりの瞬間   子どもが「行く」と言ったとき
★ よくある質問   山村留学を検討中の保護者さんへ



※ 高市小学校は、平成28年度で閉校しました。
平成29年度からの高市の山村留学は、新生・広田小学校で継続いたします。
(バス通学で約6分です)

当ブログの平成28年度までの情報は、高市小学校と連携した状態での山村留学制度に関するもです。平成28年度の山村留学に限定した情報として御利用ください。

yasfujiiks

こどもの日祭り翌日

なかなかブログがうまく書けません。でもめげずに翌日編。(本当は1つの記事にしたかったのですが編集がうまくいきません) 3日は集会所に宿泊させて頂いて、翌日。朝から子供達は掃除(掃除の合間に遊んでるのか?遊ぶ合間に掃除しているのか??) 、洗濯、宿題を何とか終えた子から遊ぶのを許可されたみたいです。
この日は多くの男児がバドミントンをU指導員の指導のもと一生懸命練習していました。懇切丁寧にファーストステップか

ら教えてくださって、本当に有難い!!この指導の元1年間練習を続ければかなりバドミントン上手になれるのではないでしょうか??
U指導員とS悟君のお父さんとの戦い、熱戦でした!

一方女の子は?
洗濯物たたみのお手伝い!感心感心!!
その後には髪の毛切り大会になっていました。

入所式で配ってもらったお餅の残りをPリンに茹でてもらって食べました。さらに残った分は小さく切って干して、おせんべいにするようです。包丁、恐る恐る。
お昼ご飯
1人留学生では無い人が混じってます。誰でしょう??って、なぜかうちの長男までちゃっかりお相伴に預かって、有難うございました。

正直、写真の編集も、文章の入力も、なかなかうまく行かず、思い通りにはなりませんでした。また機会がありましたら精進してもう少し上手に記事を書いてみたいと思います。

最後、帰路で見かけた…。
アオダイショウってやつでしょうか??

5月3日のこどもの日まつり

こんばんは!現保護者のFです。初投稿です。5月3日のこどもの日祭り、1か月ぶりの子供との再会に胸躍らせて参加させて頂きました。子供達の成長ぶりに感激し、楽しい競技盛り沢山の地域密着の運動競技会、笑ったり泣いたり、とても楽しい時間を過ごさせて頂きました。3日とその翌日の昼まで居させて頂いたので子供達と沢山時間を過ごす事が出来、写真も沢山撮ったので、せっかくならと記事にアップさせて頂くこととしました。いつもかぶりつきで見ているこのブログですが、うまく出来るかどうか?また、最初から記事にする予定で撮った写真ではないですので、写真が我が子目線で偏っていることをお許し下さい。

朝から沢山の地域の方々とOBの保護者の方々らの協力で、大量の食事の用意がどんどん、着々と進められていました。地元産の椎茸や筍が本当に美味しそう! !




















子供達と大人達も待ちに待ったこどもの日祭りの始まりです。ピカピカの笑顔で張り切って入場して来てくれました。
競技は、小さな幼稚園の子達から、地域のお爺ちゃんお婆ちゃん、私達保護者も沢山一緒に参加出来て、笑いあり、涙あり、特に赤白各々51ずつ走って、(小さい子から、赤ちゃん連れのお父さんお母さんから、本気モードの中高生や大人まで!)僅差で赤が勝ったリレーは大盛り上がりでした。負けて涙する子もいましたが、いっぱい頑張った証だね。
続きを読む
高市山村日記
最新コメント
記事検索
お気軽にお問い合わせください

砥部町山村留学センター
089-969-2310
メールでのお問い合わせはこちら
メッセージ
  • ライブドアブログ