高市山村日記

愛媛県伊予郡砥部町高市にある「砥部町山村留学センター」の、非公式連絡ブログです。 現留学生関係者は勿論、OB・OGや保護者の方、学校・センター教職員の方も是非御参加ください。

高市山村日記へようこそ。子供も親も元気になる高市の山村留学。子供たちを満たし成長を促すその実力と、日々のできごとをそのままご紹介します!


★ 高市の山村留学をご紹介  高市での生活ってどんな感じ?
★ 留学生保護者のインプレ   実際留学させてどうだった?
★ 山村留学 始まりの瞬間   子どもが「行く」と言ったとき
★ よくある質問   山村留学を検討中の保護者さんへ



※ 高市小学校は、平成28年度で閉校しました。
平成29年度からの高市の山村留学は、新生・広田小学校で継続いたします。
(バス通学で約6分です)

当ブログの平成28年度までの情報は、高市小学校と連携した状態での山村留学制度に関するもです。平成28年度の山村留学に限定した情報として御利用ください。

高市総合

実りの秋

子どもたちが田植えした田んぼを見てきました
06F88B91-DB7D-4CD1-B488-90B9D6253899


8304628D-4BBF-4C2C-97CD-D00DE6B52763


すっかり大きくなりました。

Hさん、いつもお世話をありがとうございます。
地域の方に支えられて、
子ども達は豊かな体験学習ができています。
来月はいよいよ稲刈りです。
美味しくな〜れ!

高市地区はみんな無事です!

このたびの豪雨で被災された皆様にはお見舞い申し上げます。
1日も早い復旧をお祈りいたします。

今回の豪雨、愛媛県ということで
県外の皆様にはとてもご心配をおかけしているのでは?と思い
今の高市地区の状況を分かる範囲でお伝えします。
(私は松山在住のため、聞いた範囲ですが…)

●高市地区に人的被害や家屋の被害はなし。
今現在は砥部から高市までは車が通行できる状態になったそうです。
●避難所になっていた高市小学校体育館もぼちぼち解散しつつあります。

そして何より、子ども達はみんな元気で
ホールで遊んでいるとのことです。

ひとまずは安心といったところですね。

さて、少し明るいニュースも。

広田小学校、ジュニアえひめ新聞の俳句キッズコーナーで花まるを頂きました!

BlogPaint

●こどもの日いつもの自分に声かける
●しんけんにはこんだぼおるなつのかぜ
●トンネルのひびきがマイク夏の山
●こどもの日一位になれるか考える
●アイス食べもうそこにある夏の山
●長崎の一面おおう夏の雲
BlogPaint

この子ども達の俳句の「こどもの日」というのは
5月3日のこどもの日まつり(ミニ運動会)のことです。

この日は入所後の約1か月ぶりの親子再開
子どもたちの想いが伝わり、じーんとくる俳句です。

1人ひとりの顔を浮かべながら読む俳句。
かわいかったり、じーんときたりするのは小規模校でみんなの顔が見えるから。

毎週日曜日が楽しみなおばちゃんです

引き続き、愛媛は雨が降っています。
夕方にはやむ予報?
被害が広がらないことをお祈りいたします。

地元と一緒♪広田地区バレー大会☆

山です。
1本前の記事にもありましたように
今日は広田地区バレー大会に参加しました。
この地区のバレー大会は旧広田村の地区別に分かれてあくまで親睦を目的として(笑)
みんなで楽しく汗をかいてビールを飲むことが目的です。

去年から留学生保護者&OBOG保護者も地域の方と一緒に
バレーに参加させてもらっています♪

高市は優勝狙いのガチンコチームと親睦目的のほのぼのチームに分かれます。
留学生保護者はもちろんほのぼのチーム(笑)

しかも、ガチンコチームには
な・な・なんと!今年は地元Nさんが新婚ほやほや!ということで(いつの間に!!)
9歳も若くて可愛い奥様Kさんと一緒に参戦でした!
このKさん、とてもバレーがお上手らしく、かなりの点数を稼いでいただいたそうで
高市住人になって早速のご活躍にこれからわくわくします♪
(高市地区では久しぶりの新婚家庭?!)

ガチンコチームはもちろん優勝!!
ほのぼのチームはTさんの神のような動きのおかげで
悲願の一勝ができましたー!
A8A41BDF-4AB2-4EC0-8C37-23A04BDED61A

こちらは懇親会(Nさん結婚披露会?)の様子。
Nさんご夫婦の出会いからプロポーズまでを根ほり葉ほり
ご披露いただきましたー!
A1A61ADC-EBB0-4F9E-BC7F-3D08F70F10CB

皆様の差し入れてくださったお漬物やスイカなどもとても美味しくいただきました!

本当は暗くなるまでご一緒したかったのですが、8時消灯のわが家。。。
すぐに帰らなくてはいけなくて
子連れだったため…残念。

さて、こちらは入浴前のセンターの様子。
この2人はいつも一緒。

4BEA5105-2576-4E85-A6E2-29364CEAFD68
二班の部屋。
6A55BDE0-F66B-4594-A809-0D6357123714
6DD48F4E-B6A7-491B-A811-8312DCB0FD4E

女子部屋。
カメラを向けると「引出が写るー!」と
閉めるHちゃん。
ああ、そうか、女の子だもんねー!
男子ママのワタシには気が付かないことが多くてごめん。
26F7C6B8-8917-4159-92B7-E9D38030785A
CADB0622-8CD4-4305-ADBE-1D79B55823FB

この日、一緒に連れて行っていた長男H@一昨年OBは
「3人も友達ができた!」と喜んでました。
私がバレーをしている間に「勉強する」
いう約束で勉強道具を持参して高市入りしたハズですが…。
体育館からちら見した範囲では全く勉強しなかった様子…。

まあ、勉強より友達と仲良くしてもらう方が親としては嬉しいので
いいか、と思っています。人と関わるのは何よりの勉強ですね。
長男も楽しませていただいた一日でしたー!

高市ホタル観賞会

9日はお昼のます釣りに続きまして夜は
高市ホタル観賞会です。
今年は心配していた雨も降らないどころか
例年の2倍?3倍?くらいの人手に嬉しい悲鳴でしたー!
ほたるも舞ってくれて、うれしい限り。

こちらは留学生によるコインおとしゲーム
なかなかいい店員っぷりです。
IMG_0790

こちらはストラックアウト
奥に見えるのは屋台。

IMG_0791
IMG_0792


IMG_0793
IMG_0794

おっと…。肝心のホタルの写真が…ない
すみません。
誰か写真撮っている人がいらっしゃったら追加でアップお願いしますー!

おまけ
高市の新名所
水連の池とその横の高市川

IMG_0827
IMG_0828

9日のほたる鑑賞会やます釣り、たくさんの嬉しい応援がありました。
高市小学校の元校長のこけこっこー先生や教頭のオトちゃん先生、
広田小学校からもたくさんの先生が高市に来てくださいました。
大変お忙しいこけこっこー先生はほたる鑑賞会の屋台のテント設営を
お手伝いしただけで、すぐにお帰りになりましたが、
少しのお時間でも来ていただいて
お会いできてとても嬉しかったです。

そしてこちらも毎年恒例、ほたる鑑賞会の後の
留学センター保護者&OBOGのお泊り会@高市集会所
遠くは横浜や香川から、25年度の留学生から28年度留学生まで
なんとなんとdoig昨年度センター長が遊びにきてくれましたー!
この日はこのメンバープラス地元のF山姉妹とKちゃん、
20名近くで雑魚寝(笑)
(Fさん、お顔隠れてしまっていてすみません
年度を越えた繋がりができるのも高市ならでは。
「doig&NPとゆかいな仲間達」
IMG_0797

オトナも子どもも楽しかったですー!(特に子ども達の楽しそうなこと!)
25年度U・Nちゃん、M・Kちゃん(この2人、宿題持参でずーと勉強してました!)
26年度NP&K君、27年度H&Y、28年度Mしゃん、Mさん、H野、Yちん&Yママ
地元Tさん&Kちゃん、Fさん&KK姉妹
今年度Fさんご一家
ありがとうございました☆
また飲もうねー!

高市川でます釣り

今日は山村留学センター前の高市川にますを放流して、
ます釣りをしました。

この日のために、草刈りやダムづくりを
センター職員と子ども達でコツコツすすめました。

参加は特に留学生に限っていないので、
OBOGや広田小学校からも遊びに来てくれていました。
高市まで遊びにきてくれてありがとうございました。


IMG_0783

私はこの高市川+黄色いTシャツの子ども達という
組み合わせの光景が大好きです。

黄色いTシャツは高市小時代のユニフォーム。
今はデザインを変えて高市にたくさんいる「アカハライモリ」をデザインした
Tシャツに生まれ変わっています。

IMG_0784

釣れた魚は子ども達が地域の方と一緒につくった炭でこんがり焼いて食べます。
IMG_0837

こちらは「とり浜」@27年度OBのパパ。
「とり浜」は高市でのみ不定期に開店する鳥料理専門店です。ググっても出てきません(笑)
このハーブチキンは、本っ当ーー!に絶品。
高市ミシュランがあったら三ツ星です。
いつもながらアッという間に蒸発するように無くなりました。
御馳走様でしたー!

留学が終わってもこうやって高市に来てくれて、留学生のために色々と動いてくださり感謝。
なんでも、今中3のOB・Sくんがお父さんに
「みんなにハーブチキンを焼いてあげて」とお願いしたそうです。
S君の気持ちも嬉しかったです。

IMG_0836

こちらはセンター横の田んぼ
おたまじゃくしがたくさんいました。
(以下私のピンボケ写真ではなく、横浜さん@28年度ママから頂いた写真をアップします)
IMG_0839

差し入れのスイカや
職員さん手作りのたこ焼きも絶品。
IMG_0840
IMG_0841

お昼が終わったら
みんな好きなところでのんびりします。

IMG_0787
雨も降らなくてよかった。
IMG_0785

午後から、一部の保護者の皆様やOBOGはSさんの梅畑に梅狩りに行ったそうです。
ステキな景色です。

IMG_0843


IMG_0844
先週の梅狩りの記事はこちら
http://takaichisanson.blog.jp/archives/31981611.html

土日であれば、無料で2キロまで無農薬の梅狩りができますよー!
是非是非!

小学校のプールには何が入っているのかな?

毎日暑い日が続きますね。

今日は広田小学校のプールについてご紹介。
子ども達、昨日は学校のプールをみんなで綺麗にしたようです。


 先日の学校のプール清掃ブログはこちら



さてさて、この広田小学校のプールはもうすぐ52歳になります。

ここで問題、このプールの中に入っているものはなんでしょう?

広田だから清流の水かな?
自然豊かな土地だからアメンボかな?

ここで一つの広田の偉人のお話をご紹介します。

川崎正蔵先生の物語です。

川崎先生は明治44年から高市小学校で3年間学び、
実業家として成功され広田地区のために多大なるご尽力をいただいた方です。

ちょうど52年前の昭和41年に(旧)広田小・中学校のプールは完成しました。

そこからさかのぼること3年前の昭和38年の夏休みの高市小学校に
大きな風呂敷を背負った中年男性が突然訪ねてきました。
日直の先生は
「押し売りみたいな人がおいでとんじゃが、来てみーな」と学校の近くに住んでいた
亀田先生を呼びました。
その中年紳士は川崎正蔵さん。
小学校時代を過ごした高市が懐かしくて50年ぶりに高市小学校と訪ねてこられました。
大きな風呂敷の中は外国たばこや浅草海苔などたくさんのお土産。
「高市が懐かしい。山も川も変わっとらん。昔の父の写真を見せてほしい(お父様は元高市小学校校長先生)同級生やみんなに会いたい」とおっしゃられ、
亀田先生は校長先生、PTA会長はじめ村のみんなを集めて昔話に花を咲かせました。
あのころと変わらない温かい高市の人情に喜んだ川崎さんは
「私は東京で実業家として成功させてもろとる。何か望みはないか、何でも言うてくれ」
そこで
「小学校単独で給食を始めて間がないんで、冷蔵庫を」
と伝えると
「そんなもんじゃない。もっと大きなもんを言うてくれ」
「それなら、東京オリンピックが近いから、カラーテレビを」
「そんなもんじゃない。もっと大きなもんを」

当時は高市川で子どもが泳げず、年に1度臨海学校に行っていたので
「それじゃあ、プールを」
と当時の広田村にまだなかったプールの建設をお願いすることとなりました。

高市を代表してPTA会長の長岡さんと議員の徳田さんの2人で、
東京の川崎さんのお宅までプールの設計図をもってお願いに伺いました。
川崎さんは快く了承し、プールの建設費用を全額寄付してくださいました。

そして昭和40年、高市小学校に「川崎プール」が誕生しました。

しかしこれだけでは終わりません。

そのころ、広田小学校にもプールを作る話がありましたが行き詰っていることを知った川崎さんは
「広田には中学校もあるのに、プールが無いのは良くない。高市小学校と同じだけ寄付しよう」
とおっしゃられ昭和41年8月に旧広田小・中学校のプールが完成。

まだまだ話は終わりません。

「広田村の3校のうち、玉谷小学校にだけプールが無いのは良くない。
こちらにも同じだけ寄付しよう」
と昭和42年玉谷小学校にプールが完成しました。

この昭和41年8月にできた旧広田小・中学校のプールは
昨日子ども達がお掃除した今の新広田小学校のプールです。
(旧広田小学校は平成28年度末をもって閉校しましたが、
同じ施設を使用して29年度4月に今の広田小学校が開校しています)

ここでふたたび…
このプールの中に入っているものはなんでしょう?

それは
川崎先生の旧広田村への熱い思い
地域の方の希望や願い
子ども達の川崎先生への感謝
それを受け継ぎ語り続ける先生方の熱意

たくさんの人の思いがそれこそ
あふれるほど入っているプールです。

毎年高市っ子はプール清掃の前には必ず
川崎先生のお話を聞いていました。

そして感謝をこめて丁寧にプールをお掃除していました。

今年のプールも今年の児童の思いがこもったプールになる
といいなと願っています。

川崎先生もどこかで見てくださっているでしょう。

この写真は高市小学校でのプールの落成式の際の川崎先生です。
207F7ADB-B6B9-44A3-A83F-FD16AC9D67DD

旧広田村には川崎先生の銅像も
さて、これは広田小学校の近くにあります。

28A68FA7-1D7F-49F0-ADB3-3F675C06F103

学校のブログによると6月1日から水泳練習開始のようですね。
子ども達、しっかり川崎先生の愛情を受け止めてもらいたいものです。

こどもの日まつりのご案内

高市山村留学をご検討中のみなさま
OBOGのみなさま 保護者のみなさま

来月5月3日は高市恒例こどもの日まつりです。

今年は交流することを目的として少しスタイルが変更していますが
全員参加!には変わりありませんので、
OBOGはもちろん、一般のご見学の方も
運動できる服装で
競技にもふるってご参加ください。
こどもの日まつりpng

こどもの日まつりプログラムpng

特に山村留学ご見学の方はたくさんの種目に飛び入り参加して
高市の雰囲気を肌で感じていただけると
高市OB保護者としてこんなに嬉しいことはありません。

私は初めて高市に来たのが4年前のこの「こどもの日まつり」
楽しく明るいPTA会長夫人、志高く熱心な校長先生率いる熱意ある先生方、
仲良く集う家族のようなOBOG、地域の方の心のこもったお接待
小さな子どもから高齢者までそれぞれのステージに用意された活躍の舞台
すべてに感動したことを今でも覚えています。
「この小学校教育の選択肢をたくさんの人に知ってもらいたい!」
と願う気持ちの原点となったイベントです。

新生広田小学校になって若干スタイルが変わりましたが、
(OBOGは突っ込みどころ満載ですね^^)
例年通りかまあげうどんとおにぎりのお接待も
高市地域のみなさまや留学センターOBOGや広田小学校保護者で
行います。

高市のさわやかな5月の風と温かい雰囲気と懐かしい味を感じる1日になるよう、
私もお天道様にお祈りしておきますね!

5月3日に会いましょうー!!

doigロスのかたへ^^子どもの日まつりにdoigくるよ

山@OBOG保護者より
3月で退任されたdoig元留学センター長、新しい職場へ
突撃職場訪問させていただきました。

スーツには違和感(笑)がありますが、とってもお元気でした
(ってゆうてもお別れ同窓会から1月も経過していないけどね)


A274BEC7-FF48-475F-B589-F10AE1064593

写真はH@27年度留学生
先日頑張ったマラソン大会の結果をdoigに誉めてもらいたくて
会いに行きたいとのこと。
Hは留学生時代に走ることを励ましてもらったdoig元センター長と
いさじい元指導員にはランで頑張っているところを報告したいようです。

せっかく会いに来たのに、恥ずかしいのかホールを走るばかりのHでしたが(笑)

お互いそれぞれの持ち場で元気に頑張ってそれを気にかけてくれるセンター家族がいて
励ましたり報告ができたりと、繋がりが持てる、doigセン長の作ってきたセンター家族のような
家族に今年もできたらいいな
とHと話しながらの帰路でした

doigセン長も5月3日の子どもの日まつりには高市に帰ってきます。
doigセン長にもOBOGのみなさまにもお会いできることを
とっても楽しみにしています♪
5月3日に会いましょう^^

見学の予定は計画的に~30年度年間行事予定のお知らせ~

高市OBOG&高市山村留学にご興味のある皆様へお知らせ
今年度の留学センターと小学校の主な行事が決まりましたのでお知らせします。

☆印は日程確定です。

赤字は予約不要、当日自由に会場に来ていただいて児童の様子や留学センターや広田小学校の雰囲気を感じて下さい。
緑字は広田小学校行事です。見学可能だと思うのですが、学校にお問い合わせください。
青字は楽しいセンター&地域行事です(石鎚登山は見学等一般の方はご遠慮下さい)

主な行事は以下の通り 

1学期

☆子どもの日まつり  5月3日(会場・高市小学校)
 
ミニ運動会です。高市ならではの種目もあり、来場者全員参加の楽しく温かな雰囲気です
☆日曜参観日田植え  6月3日(会場・広田小学校
ます釣りほたる祭り 6月9日(会場・高市小学校と山村留学センター周辺ほたるの状況、他地域との兼ね合いでほたる祭り日程は5月頃に正式に決定・ほたる祭りに合わせてます釣りの日を決定ですので、確定したらこのブログで再度お知らせします。)
 留学センターの前の高市川でますを釣って焼いて食べたり、夜は屋台がでてほたる観賞、丸一日楽しめるイベントです

2学期
運動会      9月23日
(会場・広田小学校 
雨天9月24日に順延・9月24日も雨の場合は体育館で実施)
☆参観日      10月5日(会場・広田小学校)
石鎚登山     10月6日(OBOG向けの案内です。一般の方はご参加できません。天候によっては1週間前後ずれがあり・中止もあり)
☆秋祭り      10月23日(会場三嶋神社周辺高市地区)
ふるさと交流会  11月11日(会場・玉谷小学校 地域との兼ね合いで変更あり)

3学期
☆学習発表会    2月3日(会場・広田小学校)
 
必見は全校児童参加のオペレッタ

~留学をご検討の方へ~
高市山村留学に興味のある方はお早めに計画的に見学されることをおすすめします。
また、このような行事の時はあえて避けて何もない日常もいいですよ。
週末などは体験でお泊りすることもできます。
両方見学されるのもいいと思います。

(公式には12月が留学センター申し込み締め切りでしたが、)
過去には2月や3月のアタマでも入れた年もありました。
が、最近は年々申し込み締め切りが早まっています。
雪などの事情で年を越すことは事前連絡があれば可能かもしれませんが、
公式の申し込み期限(12月)を守れるよう早く動くこと(見学や面接)をおすすめします。

【連絡】高市山村ウェアの発注について

30年度の保護者のみなさま
昨日の入所式でお渡しした「高市山村イモリシリーズ発注表」の中の申し込み締め切り
ブログで連絡します、とお伝えした件でご連絡

こどもの日まつりに間に合わせたい(間に合わせる確約ではありませんが)
こともあり、少し早めですが
4月13日金曜日 13時とさせてください。

金額ついて、入所式の際に変動の可能性があるので、確定してから再度ご案内後に振込お願いしますとお話ししましたが、今回は変動がないとのことですので、
発注表記載の金額で記載振込先にお振込みしていただいたので大丈夫です。

入所式の時のチラシよりもっときれいな画像は
高市山村留学生保護者の情報共有ツール
グループウェア「サイボウズ」内にて共有しておりますので、
購入ご希望の方で綺麗な画像で確認したい方はお早めに山(mei_yng@yahoo.co.jp)
まで連絡下さい。
サイボウズに招待手続きを行います。

サイズや色等がもう決まっているよという方は
お渡しした発注表の方法でご連絡下さい。

☆注意☆
入所式でもご案内しましたが、
このウェアに関してはセンターや学校は関与しておりませんので、
個別のお問い合わせがございましたら、山までご連絡下さい。
山 mei_yng@yahoo.co.jp

また、30年度保護者でサイボウズライブへの招待が未だの方も
山までご連絡下さい。
※サイボウズライブは保護者間の非公式情報共有ツールですので参加は任意ですが、
このグループウェアの中で非公式なイベント企画や案内や保護者間情報交換が行われておりますので
グループに入るとより高市山村を楽しめると思います。
センターからの公式情報や会計報告などは毎月1回のくぬぎ通信があります。

高市山村日記

takaichisanson

最新コメント
アーカイブ
記事検索
お気軽にお問い合わせください

砥部町山村留学センター
089-969-2310
メールでのお問い合わせはこちら
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
メッセージ
記者リスト
  • ライブドアブログ