今日は来月の広田小学校の田植えのための
準備デーでした。

「田植え準備」というと田おこしとか、代かきとか、、、
と連想されると思いますが、今日は草刈や水源地の掃除。
地元パパ組と校長先生、教頭先生、なぜか私が紅一点。
(「紅」かどうかの突っ込みはさておき…w)

今回は私は水源地の掃除をさせてもらいました。
(というかほとんど役に立っていないのですが・・・)

広田小学校から1キロ以上離れた山の上から水を引いていることにびっくり!
知りませんでした。
てっきり、上の長曽池か横の川から引いているものと思っていたので、
そんな遠くから水を引くご苦労があったとは…。

まずは周辺の草刈り。

次に川から水を引くためのパイプの掃除をします。
この掃除をしたことによりとても水の通りが良くなりました。
IMG_0451[1]

溜まった砂や石を取り除きます。
私も手でかきだしたりしたのですが、水が本当に冷たくて
手も交互にしないと、とてもできたものじゃなく、、、
道具をお借りしたりしました。
IMG_0452[1]

田んぼっていうと、水は必須。

平地で田んぼをしているのを見ると横の用水路からお水が引けたりしているので、
そういうものだと思っている子(私を含めて)が多いと思います。

田植えや稲刈りをして「お米作った」っていうのもいいのですが、
こういった水を維持する大変さも子ども達には知ってもらいたい、と思いました。

男性陣で草刈りをした田んぼはこちら。
他にも男性陣によるプール周辺の草刈りやら、どぶさらいやら…
本当にお疲れ様でした。

今年も地元Hさんのご厚意により田んぼを使わせていただけます。
今年はちょっと小さ目。

IMG_0453[1]

こういった地元PTAのみなさまや先生方のお力で
子ども達に田植えを今年も経験
させていただくことができることに、改めて感謝の1日でした。

さて!来月はいよいよ田植えですー!