昨日、今日と、老いたる母の願いで(公共交通機関での移動は難しい)急遽東京に車でやって来ました。
なら私は
岐阜の大学の同級生を訪ね
(名古屋の名神高速で、飛び石によってまたもフロントガラスにひびが入り)
世田谷に母を送って

私は、世田谷の同級生(大学)と会い
念願の、杉並の卒業生の家庭訪問ができました。
一人は、小3でセンターに来てくれていた現中1のS桜さん。

本人と会えました。帰る頃、ゲリラ豪雨にあい、傘をさして駐車場まで送ってくれました。部活や塾のこと、さらに将来の夢などたくさん話してくれてありがとう
DSC_0179

DSC_0177

さらに近くの、同じく小3で来てくれていた。現中1のY君
ちょうどY君の誕生日に会えて嬉しかったです。13歳おめでとう。
いつも遅くに学校から、帰って来るんですね。ご苦労様です。えらいね。二人とも同じ部活に入っているので、驚きました。
DSC_0180

学校のことなど、話してくれてありがとう。お父様お母様にもお会いできてとても嬉しかったです。駐車場まで送ってくれてありがとう。


本日も
母を世田谷に送り、私は、埼玉の教え子M緒さんを訪ね、かわいいお子さまとご対面(0歳と2歳❔)。二人とも元気にスクスク育ちますように‼
そのあと、埼玉の大学のひとつ後輩I村さん宅を訪ね(年はひとつ若いのですが、実質私の先輩のような人)彼の日本人学校時代(バーレーン)の保護者の方と3人でお話をして、さらに二人して世田谷の大学の同級生宅を訪問し、楽しい時間を過ごし、母を迎えに行き

昨年4年生でセンターに来てくれていた神奈川の
Y奈さん宅を訪問。今回は、母共々お茶などごちそうになりました。ありがとうございました。
DSC_0192

ご家族の皆様と楽しい会話をさせていただきました。Y奈さんもたくさんお話してくれてありがとう。今週の土曜日に、センターに来てくれるんですね。ありがとうございます。お気をつけて来てくださいね。

帰りの風景。きれいですね。
DSC_0197


3人の卒業生の皆様、保護者の皆様、突然の訪問にもかかわらず、あたたかく迎えてくださりありがとうございました。大都会の中に、オアシスのような住宅地があり、そこで生活をされ、さらにセンターに来させていただいていたんだと、感慨深いものがありました。ありがとうございました。

いつか、茨城、埼玉、東京、岡山、広島、福岡、高松、関西、そして地元愛媛にも・・・

さてさて。どうなることやら?

それでは皆様、おやすみなさい。