高市山村日記

愛媛県伊予郡砥部町高市にある「砥部町山村留学センター」の、非公式連絡ブログです。 現留学生関係者は勿論、OB・OGや保護者の方、学校・センター教職員の方も是非御参加ください。

高市山村日記へようこそ。子供も親も元気になる高市の山村留学。子供たちを満たし成長を促すその実力と、日々のできごとをそのままご紹介します!

★ 高市の山村留学をご紹介  高市での生活ってどんな感じ?
★ 留学生保護者のインプレ   実際留学させてどうだった?
★ 山村留学 始まりの瞬間   子どもが「行く」と言ったとき
★ よくある質問   山村留学を検討中の保護者さんへ



※ 高市小学校は、平成28年度で閉校しました。
平成29年度からの高市の山村留学は、新生・広田小学校で継続いたします。
(バス通学で約6分です)

当ブログの平成28年度までの情報は、高市小学校と連携した状態での山村留学制度に関するもです。平成28年度の山村留学に限定した情報として御利用ください。

2017年02月

絶品〜とり浜ラーメン!番外編

9時30分センターに到着すると、山さん、とり浜さん、doigさん、準備をして下さってました!
羽釜でご飯を炊いてくれました!この日は風が強く、煙にゴホゴホ…。地元のF父も羽釜で、ご飯炊けないよ。さすがdoig!
奥では、とり浜さんがラーメンの仕込みされてます。
出汁をとってます。趣味ですよ!と言われてましたが、すごすぎです
(´⊙ω⊙`)
こちらは煮豚。
竹を取りに言ってた娘たち、帰ってきました٩( ᐛ )و

頑張って、1本枝を落としました!

お揃いのバンダナが可愛い〜!NPありがとう😊

山さん準備して頂いたリンゴを、焼きリンゴにしました!皆、初焼きリンゴ!に大興奮でした!

こちらも、山さんの醤油餅!醤油餅って家で作れるの?と個人的に大興奮!思わずレシピを聞きました٩( ᐛ )و

午後から参加できなかったのですが、あまりの楽しさに、ずっと皆といたかったな٩( ᐛ )و本当に人の暖かさを感じます!
皆さまに、感謝、感謝です٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

絶品☆とり浜ラーメン完成試食会~♪

今日は昨年度保護者「とり浜」@浜ちゃんご夫妻が完成させたうま~いラーメンを
高市っ子のためにふるまってくれるというので
せっかくなので火遊びもして昼食を作ろうということで
たくさんの保護者の方やOBOGと昼食会をしました☆

【 この日のメニュー】
とり浜ラーメン
かきもち
バームクーヘン
焼き芋
焼きリンゴ
お肉の香草焼き?
あめの魚塩焼き
こんにゃく田楽
ウィンナーパン
松山鮓
醤油もち
こぶサラダ
チョコレートフォンデュ
干物のあぶり
フルーツ色々

保護者の皆様や
OBOGの方々がたくさんの食材を準備してくれました☆
 続きを読む

2月25日(土)七折梅祭り

砥部町 七折の梅祭りが開催されています。

今日は、天候もよく、満開がちかいとあって、大勢の客が見込まれました
10時に出発して10時40分到着
1

2

YTKくんご家族ご親戚の皆様、たくさん来てくださいました。
ありがとうございました。
1

11時からの「梅の種飛ばし大会」に参加。
参加者が多くて、3人しか参加できませんでした。
Y輝くん、Hくん、H斗くんが代表になりました。
Y輝くんの1回目は、OB(コース外)になったので、もう一回梅を食べなおして挑戦できました。
続いてHくん、「やきそば」が欲しいといって、「やきそば」景品の近くに飛ばして「やきそば」ゲット。
1

H斗くんも一生懸命飛ばしましたが、あまり飛びませんでした。1年生だからいいんです。
2

2回目のY輝くん、なんと小学生では一番飛ばしました。(8m越え)
3人とも景品をいただきました。
3

展望台まであがって、少し遊んでから、昼食にしました。
1

1

4

5

13時の「餅まき」まで自由時間
7

1

みんな集合して、
8

先ほどのイベント広場まで、おもいおもいにおりました。
9

餅まき開始
10

一番前にいたんですが・・・・
すこしだけゲット
1

大道芸人さんがショーの準備をしている間に、流れている曲に合わせてダンスをするみんな。
センターの子の最大のいいところ「物怖じしない」
よその子まで、まねしていました。なんとも
11

ショー見物
12

このあと、すみやかに退散しました。
帰り、YTKくんご家族ご親戚の皆様には、ご挨拶できませんでしたがお許しください。
あすの「ラーメン大会」にもおいでいただけるようですね。
お待ちしております。

かえり「広田 道の駅」の川原で休憩
13

14

センターに帰ると、卒業生のSくん(中1)、K心くん(小3)が泊まるために来ました。
K心くんさっそく、キャッチャーをしてくれました。
15

18時 夕食
16

1

17

仲良し4年生
18

昨年度一緒だった仲良し3年生
天才野球少年と会えて嬉しいね
(ご心配なく、嬉しいポーズみたいですよ)
19

この後、全員給食着にアイロンをかけ、きょうは久しぶりにゆっくりテレビを見ました。
いつもより、すこし寝静まるまでに時間がかかりました。



◎今日の1枚

20

明日の「ラーメン大会」で魚を焼くようで
小田深山(内子町)の方が、マスを届けてくださいました。
「内臓を出して、塩をつけて、串にさしたいんだけど」
「ぼくがやる」「わたしがする」「わたしも」
まな板・包丁・串・塩・ゴミ袋を用意すると
全部3人でやってくれました。
「包丁、気をつけるのよ」
「だいじょうぶまかして」
心配をしましたが、無事54匹やりとげてくれました。
このあと着ていた物をぜんぶ洗濯させていただきました。
あすお客様にふるまわれる、お魚。
よくがんばりました。ありがとう。

今日は、TBSくんがいませんでした。
さみしいな。元気してる。
明日笑顔見せてください。

それでは、皆様おやすみなさい。






2月22日(水)誕生会

2月22日(水)
222と数字が並ぶと気持ちいいですね。
三寒四温春一番と、だんだんと春がそこまでやってきましたね。

ちょうど、あと31日で退所式です。

20時50分。全員集合。
「あと1ヶ月です。仕上げをしていきたい。これこれが出来ていないけど、どうする。出来なくてもいいし、今のままでもいいのですよ。みんなで話し合って決めなさい。」
「私はできる。」
「僕はできている。」
「みんなで話し合いなさいと言ったのは、みんながどうするかってこと。みんなで決めるの。自分だけができるとかでなく、みんなができるか、できないかを聞きたいの。」
「こうする」
「ああする」
「できる」
「する」
「みんなできるでいいんですね。これこれをする人、手をあげてください。」
「はーい。」(全員手があがる)
「明日から楽しみにしています。」

午前中の11時ころ、校長先生から、もうすぐ やのひろみ(愛媛朝日テレビ) さんが行くからよろしくとのお電話をいただきました。
こられていろいろ話しましたが、そのなかで
センターの子たち「どんな人になって欲しいか」との質問に、迷わず、「優しい人になってほしい」とこたえました。
おとうさん・おかあさんやご家族が、さみしいのに、どんなおもいでセンターに留学させてくださっているか。
優しい人は、感謝をし、その思いにこたえようとがんばることができる。
優しい人は、人の気持ちに寄り添うことができる。
優しい人は、だれも置き去りにしない。
優しい人は、みんなから愛される。
結局、優しい人は、自分も幸せになれる。
高市の子たち、優しい人になって、みんな幸せになってもらいたい。
おとうさんおかあさんに、大きくなって、立派になった姿を見せてあげてほしい。
いっぱい親孝行してほしい。

センターで、苦しいこと、つらいこと、悲しいこともあったと思います
でも、みんなよく歌って、聞かせてくれているじゃないですか
「人は、悲しみが多いほど、人には優しくなれるのだから」
みんな、いい経験をしていますよ。みんな応援してくれていますよ。がんばれ。

さて、今日は昼から雨が降ってきました。いつものように15時に帰ってくるだろうと、ホールでカメラをかまえて待っていました。なかなか帰ってきません。なんと、クロッケー交流会があって6時間授業だったと。いまかいまかとホールで寒かった。
そうこうしていると15時30分、HくんY斗くんがまず帰ってきました。
1

今日の弁当を持って帰ってくれました。Y奈さんありがとう
2

3

4

5

6

楽しそうに、なにを話しているのかな?
7

8

9

こんなH野ちゃん見たことある?
10

全員帰って来ました。
雨が降ってきてキャッチボールもできないので・・・
そこにT田ママさん登場
「今日のK(生)ちゃんの誕生日に踊るか」みたいなのりで、みんなダンスを教わりました。
KK姉妹も遊びに来てたので一緒に踊りました。みんな学習発表会で鍛えてもらっているから、覚えがはやい。
突然なことでしたが、T田ママ遊んでくださって、ありがとうございました。
の前にR地くんのY字バランス。すごーい
11

12

13

今日は、2月誕生会です。
K(生)ちゃんひとりが2月生まれです。
学校からY内先生が来てくださいました。
18時 食事会スタート
15

カルボナーラおかわり
16

誕生会2部
まず、センター長から誕生カードを。「おめでとう」
17

Y内先生からお言葉をいただきました。
18

今日は、ハピバースディの歌ではなく、練習した、ダンスをK(生)ちゃんのために踊りました
19

20

みんな一生懸命に、ありがとう

続いてケーキを食べました。
明日と今日1個ずつにする?
それとも今日2つ食べる?
「今日2つ食べる」
はやい返事でしたね
じゃあK(生)ちゃんは3つだね
ペロッと食べてくれました。
IMG_2196


21

どうしておはなについたのかな?
22

Y内先生が「センター長に笑顔で手をあげる」と
23
このケーキは、みなさんご存知の、伊予市のケーキ屋さんで買ったものです。
松山でも販売されるようにもなりました。
私の港南中時代の、保護者の方が作ってくださっています。
4・5年前より、従業員の方も増えて忙しそうにたくさんのケーキを作っています。
ちなみに、全校生徒724人全員(さらに先生方50人にも)に、給食時(種類の希望をとって)食べてもらったことも、遠い記憶に・・・・。
センターの誕生会には、いつも「パテシエたの」のケーキを買って、センターに来ています。
Y内先生は、19時までいてくださいました。お世話になりました。ありがとうございました。

19時 引き続き学習の時間
あわただしいけど、よくがんばりました。
24

25

21時前、冒頭に記述したように、最近の生活をふりかえってから、就寝しました。


◎今日の一枚

26

校長先生が、お手紙を出されて、みたび(三度) やのひろみ さんが高市小を訪れてくれました。
今日の夕方のテレビで、砥部の紹介のなかで、閉校する玉谷小学校も放送していました。
高市は、3月2日夕方、愛媛朝日テレビ18時25分からの番組中に放映されるようです。
このカードの3と2は、やのさんが書いてくれて手渡してくれました。
録画などされてぜひ見てください。

26日(日)大変お世話になります。H田さんには、卒業してからも、いっぱいお世話いただきありがとうございます。なんとなんとOBOG含め、たくさんの方が集合してくださるようで楽しみにしています。
朝から竹をとりに行ってくださる方もいます。いろんな方がかかわってくださる、仮称「ラーメン大会」
お世話になります。

前日の25日(土)は、「七折の梅祭り」に出かけます。白や赤の花がきれいに咲いています。ここを10時出発ですので、現地には、10時45分ころ着きます。付近の駐車場は満杯だとおもいます。遠くにおくと到着がやや遅れます。梅の花、七折の梅を見たい方は、弁当を持っておいでんか。
私たちは、12時ころ、頂上の展望台付近で弁当食べてまーす。

入園料  中学生以下は無料。 大人は300円 です。

2月もあと6日となりました。

あわただしい年末を迎えますが、無事故で乗り切りたいものです。

それでは、皆様 おやすみなさい。







自転車で行ってみた!@高市ヒルクライム

高市って、すんごい山の中のようなイメージがあると思います。

松山市内から車で1時間なのに自然豊かで、、、って聞くけど
じゃあ自転車で行けないのか?

そこで
普通のアラフォーの主婦が自転車で行けるか(笑)
実験してみました。
なんと高市小学校には今年度から
(勝手に)自転車部ができました。
もちろん非公式(笑)
クライマー@部長と一緒に自転車で遊ぼうと
自然発生的にできた楽しい部ですが
せっかく(勝手に)自転車部員になったので、
私も高市に自転車で往復してみようと思いついたのです。

因みに私のこの春まで乗っていた自転車は
ブリジストンのアンジェリーナという子ども乗せ用の重~い自転車。
そんな自転車に乗っていたフツーの
私が高市まで行けるか、これはチャレンジの価値がある!
(ちなみに今回の自転車は一応ロード)

この日は晴れ、前日から行きたいなぁと
もんもんとしながらも
センター長のブログで雪がないことをチェックして思いつき
9時10分松山市内をスタート。

松山市内から砥部町までは約30分、
重信川のサイクリングロードを使って
なかなか快適なサイクリングです。

砥部の33号線から高市へ行くには三坂峠の入り口を右に入ります。
この辺からじわじわと坂道になり、速度がどんどん遅くなります。

途中で水分補給していると
この日、山を車で下りていた高市の
KほKな姉妹が。おーい!!って

きっと習い事に違いない。
KほKなが習い事を終え高市に帰るまでに
高市にたどりつかねばっ!!
大人の意地(笑)
(勝手に)励ましてもらえたと受け取り再度坂を上ります。
万年トンネル~上尾峠トンネル・・・ここはしんどかった。

でもここまでは上りなので、しんどいながらも
体はぽかぽか。
上尾峠から高市のふもとおよりんかまではほぼほぼ下り。。

楽ちんなはずが、、
下りは寒い~~!!そりゃそうだな、って今更気づく。
しかもお腹も空いてきた。。。
凍死&餓死寸前のため(この辺が意思が弱い・・・)
道の駅ひろたの手前のこぶしの家に駆け込み早めの昼食。
温かいうどんで「心も体もぽっかぽか~」
(↑去年のPTA学習発表会ネタ・・わかる人は分かってください(笑)
IMG_4874

山菜うどん、おいしかった~!
おばちゃんにおでんのこんにゃくを勧められてとってものの
後で「しまった!卵(タンパク質)にしとけばよかった」と貧乏性。
でもこんにゃくも美味しかった
おばちゃん、ありがとう。
(ちなみにこのこんにゃくは芋から作っているそう。
山菜もパックの水煮とかではなく広田の山で採れた山菜です。
優しい味でした)

IMG_4863


温まったところでまた出発。
ここからは休みなしで頑張ります。
っていってもおよりんかまではだらだらと下り。
やはり寒い。

そしておよりんかからの残り4キロ。ここからがつらい。
谷集落で再び地元kほkながまた車で上ってきます。
「お~い!」って、、
(勝手に)負けた。。。
と一人敗北感。

まあ、気を取り直して最後の坂を上ります。
高市についたのが12時40分。
(やっぱりKほKながいる。当たり前か。)
休憩を除いても3時間かかっている。
確か砥部までは30分程度で来たはずなので、
山に2時間半かかっている。

因みに部長は1時間ちょっとで上るらしい。
この数字の差、やはりカタギではないようだ。
でもふつうの私でも3時間かかるけど
自力で行けることがわかりました☆
しかも以外と楽しかった。

これは信号待ちや休憩を除いた
実質自転車をこいだ時間。約、2時間半


 IMG_4868
何が嬉しいって、
この消費カロリーよ!430キロカロリー。
なんとビールが3本飲めます!!
やった!!


IMG_4870


さて、センターでH野と週末の火遊びの会の打ち合わせをした後に
再び山を下ります。
(本当は高市ヒルクライムのコース、鴨滝まで行きたかったが、
残念ながら、タイムオーバー。次回は行くぞ!)
下りは寒いんだろうなぁ。。。

、、でも日向もあって思ったほど寒くはなく、
およりんか~上尾峠までもゆるゆると上っているので
まぁまぁしんどく適当に汗をかきました。

何をさせても怪しい私を心配してか?
センター長、砥部までついてきてくれました。
(そういえば以前も夜中に自宅までついてきてくれて・・・汗)
いつも心配ばかりかけている気がします。すみません。
けがしているのに。。。
イチゴの差し入れまで、渇いたのどにありがたい限り。
ありがとうございます。

それにしても
 行きより帰りのほうが足がよく回ります。
疲れているはずなのになんでやろ。
子どもにパワーをもらったんだろうか?
股関節が柔らかくなった気がします。
帰宅後軽くジョギングしたら体が軽かった! 

ジョギングと自転車をうまく組み合わせたらビール大好きな私でも
ダイエットできるかも?という野望が生まれた一日でした。
しかも山は楽しいぞ! 
 次は鴨滝だ!

集まれ俳句キッズ

今朝のジュニア愛媛新聞
高市小学校の一年生が掲載されていました( ^∀^)

私は彼の俳句のファンです^ ^

たかがとぶ みちをまっすぐ あるく人


image
image

2月18日(土)バド教室とイチゴ狩り

昨日の雨と春一番で、雪は、ほとんどなくなりました。
さて今日は、午前中にU指導員による最後のバドミントン教室をしました。
(みんなでするのは最後かな)
準備運動をして、シャトルをラケットで拾ったり、落下してくるシャトルをやわらかくキャッチしたり、連続でついたりしながら
1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

ネットをはって、クリア練習
12

13

最後は、ダブルスの試合をしました
二人組みをつくって、いろんなチームと試合をしました

15

14


いちご狩り

午後からは、双海にいちご狩りに行きました
大畑いちご園です。
入場料金を払って、食べ放題です
いちごのもぎ方と、蜂がいるので注意との説明を受けました。
種類の多さと大きさにびっくりしました。
16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30

31

32


双海海岸へ

時間に余裕があったので、いつもの双海海岸にいきました。
なんと、強風で日本海の冬の海とはいかなかったものの、片鱗がみえました。
車から、一目散に飛び出していきました。
風のせいか、空気が澄んでいて、真っ青な空に遠くの島々が

33

34

35

36

37

38

39

子どもたちは、川が好き 山がすき 海が好き
時間も忘れて遊んでくれました。

◎今日の一枚+1

40

お世話になった「いちご園」
ここは、私が上灘中時代に、バレー部キャプテンだったお嬢さん(M貴さん)のご両親が経営されています。
急な申込でしたが、受けていただきました。ありがとうございました。
子どもたちに、いくつ食べたか聞いて見ると1番Y輝くん95個、2番A智くん75個、3番Mしゃん70個でした。
これからが、いちご狩りの本番ですね。繁盛いたしますように。
この写真の右端の鉄の支柱に、お礼を言って帰ろうとして振り向いたら、思いっきり左目の上を打ちました
痛かった。Mしゃんがすぐにティッシュを出してくれました。
センターに帰ってきて、適当に消毒して、自撮りしようと、セルフタイマーにして撮ったら
ちょうどTBSくんが「センター長大丈夫」と入ってきました。その瞬間です。やさしいね
41

うわついていたのでしょうかね。あせっていたのでしょうかね。
なれない場所だったので、不注意でしょうかね。
いかにして事故や怪我がおきるのか?
運転であれば、事故を起こさないと意識して運転する
怪我も同様としたら、怪我をしないようにと意識して行動する
常にそう意識して行動できればいいのだが

すぐに、子どもたちなら・・・と
子どもたちが、けがなくすごしてくれていることに感謝ですね。
いつもなら、「キャッチボールしよう」と言ってくるのに、気を使ってだれも言ってこなかったのでえらい。
いい子たちばかりの「センターの孫たち」いいぞいいぞ。優しい子になるよ。

今日は、失礼して早く寝かせていただきます。おやすみなさい。

何もなくても飛んでみる

今週の高市は雪も解けてきています。
閉校委員会で高市に行った際の子ども達の写真をアップします
ちょっと時間差がある投稿ですみません。

こちらはいつもの野球班

IMG_4843
 
向かいの山に子ども達の姿が見えました。
IMG_4841

何か飛んでいるように見えるので行ってみました。

IMG_4842

無意味に飛んでいるように見えた(笑)
向こう側まで飛べるかチャレンジしているそうです。

IMG_4847

結構幅があって、難しいみたい

IMG_4848
IMG_4849

こちらはセンター長男、踏切がうまく
向こう側に着地成功

IMG_4850

できるまでチャレンジだ。

IMG_4851

簡単そうに見えたので私もチャレンジ。
・・・が、自分がどんくさいのを忘れていた。
(しかもマラソン後の筋肉痛だった・・・)
当然、落ちただけ。
「踏み切るのって難しいよね」
Mしゃん、慰めてくれてありがとう。

でも見るとやるでは違うね。
簡単そうに見えたんだけどなぁ。
やっぱり踏み切るのはちょっと怖い。
いつか飛べるようになりたいな。

IMG_4852

1年生のH君、何度も頑張るのね。
私は筋肉痛で断念。。。

IMG_4857

日陰には雪が少し残っていて、
雪玉をバンバンぶつけられました・・・。
しばし雪合戦。

IMG_4856

太陽の光がきれい、って教えてくれたのはH野、
彼女はいつも私が気が付かない、見えない事を教えてくれます。
しかし、私の写真の腕があまりに悪くて撮ったつもりが
撮れてなかった。。。
IMG_4859

この後子ども達は山を駆け回っていたのかな。
私もいつか1日中子どもと山を駆け回ってみたいもんだ。
でも今日は途中で退散。

以前にセンター見学のある子どもが
「遊具は?遊ぶところがない」
って言っていたことを思い出しました。

高市は遊具なんていらないんだよ。
この日も子ども達は
石ころ、葉っぱ、水たまり、残雪、段差や斜面で
それぞれ思い思いに遊んでました。

本当の豊かな遊びってこういうことじゃないかなぁ。
って思います。
四季の自然の中で、五感を使って、異なる年齢で、
体を使って、日が暮れるまで・・・。

子どもに与えてあげるのは遊具や道具ではなく
こういう環境でしょうね。



高市練レポート@凍結注意。

 仮管理人N田です。気持ちの良い好天につき、02/15夕方の日課練は高市にしました。

 高市の18時の予想気温は4℃。まぁ実際2℃か、その位でしょう。上尾峠周辺は路肩に残雪があるものの、問題無く進行。田渡までブッ飛ばし、あとは上り返せば到着だぜって思っていると・・・(!)

170215_1
全面凍結しています。この流水っぽい黒い部分、全部薄い氷です。

 高市をナメてはいけませんね。日中の陽気で雪がいちど融け、夕方再凍結した最悪パターンです。気温は2.1℃あったので問題無いと判断していたものの、カッチカチに凍っていました。勿論自転車を降りて押しましたが、ステアリングに関係なく車体が勝手に流れていくような凍結振り。同様の場所が3箇所あって、谷バイパスが最も酷かったです。

 随分時間を浪費し、18:18センター到着。「20分までは晩飯の時間じゃ、座っとけよ~。」早く食べ終わった子供らが待たされているようですね。
 補給を摂った後、センター長がコーヒーを入れてくれました。非公式閉校事業のタイムカプセルのことなどを事務室で話したら、早々に帰り支度です。靴を履いていると、誰か背中に乗ってきました。Y羽君じゃないか。

 いつものY奈さんと、今日はセンター長もお見送りしてくれました。
 玄関前から快晴の宙を見上げます。コクゾ峰を飾る、賑やかな冬の星々。「仔犬座あれ?」「あれは双子座。仔犬座はそっちだね。下の明るいのがシリウス。」「あー、あれがシリウスか。」「真上の星がゴチャゴチャ固まってるのがプレアデス星団ね。あっ、人工衛星飛んでる。」

170215_2
Y奈:「どこ?どれ?あー見えた。」 C長:「わしは見えんわ。」

 こんどレーザー持っているときに、また説明しようわい。じゃあね。
 凍結地帯は勿論、歩きです。外気温は-0.2℃まで下がっていました。

170215_3
帰路、上尾峠を詰める先には、立ち上がる北斗七星。

 今朝、新聞を取りに出ると、昨年5月に子供らと観た木星の輝き。東寄りには、さそり座と土星。いずれも、季節の移ろいを実感させる景色です。昨年の今頃も、同じようなことを感じた気がします。後に、喪失感みたいなものに苛まれるんでしょうね。

----------

 皆様、道路状況には御注意ください。今回同様の場合、夏タイヤでは動けなくなると思われます。

2月15日(水)たんたんと過ぎ行く日々

2月12日(日)

そり遊びから帰ってくると、R母さんがチョコで、なにやら作っていました。
そり遊びから帰ってきたメンバーも合流。
1

2

1

2

3

そり遊びも、一日たっぷり楽しみました
その後のチョコ、おいしそうでした


2月15日(水)

みんな15時に帰ってきて、キャッチボールをしたり、走り回ったり

17時 お風呂なのでみんな帰ってきました
なかよし1年生が、なにやら書いています
1

本を読んでいる人もいます。それぞれのスタイルで
4

5

6

1

7

18時 夕食
8

1

9

1

10

11

N田パパバイク(自転車)で登場
アイスバーンで押しても滑るところがあったそうです。
みんなと少し遊んでくれて、すぐに帰られました。転倒しなかったかな?
1


19時 学習の時間
12

13

14

15

16

17

私は、最近新聞を裸眼では読みづらくなってきました。
特に小さい字の本などは、なおさらです。
子どもたちに、めがねをかけているところは見られたことありませんが
100均で買っためがねを、事務室に持ってきてすこしお世話になっているので
これからは、子どもたちの前でも、かけることが多くなるかも知れません
とうとうきたかって感じです。

話が、それましたが、子どもたちが、目を、本やノートに近づけていると注意します。
ご家庭でも注意してあげてください。

「けんだま」を持って帰っている子がいました。8人が福祉施設で発表するそうです。
残りの人たちは、ほかに役割があるそうです。
練習をしていました。
A智くんは、ずいぶんと手馴れていました。
18

1

20

21

22


本日、広田小を見学された山さんから、おやつを、いただきました
24

23

みなさんからいただいたおやつも、順次出させていただいています。
ありがとうございました。



◎今日の1枚

25

2日間大活躍だった、横浜そりくんたち
しばらくゆっくり休んでください
そりくんたちが、うまく滑ってくれたから、怪我などなかったよ
ありがとう


それでは、皆様 おやすみなさい



高市山村日記
最新コメント
記事検索
お気軽にお問い合わせください

砥部町山村留学センター
089-969-2310
メールでのお問い合わせはこちら
メッセージ
  • ライブドアブログ