高市山村日記

愛媛県伊予郡砥部町高市にある「砥部町山村留学センター」の、非公式連絡ブログです。 現留学生関係者は勿論、OB・OGや保護者の方、学校・センター教職員の方も是非御参加ください。

高市山村日記へようこそ。子供も親も元気になる高市の山村留学。子供たちを満たし成長を促すその実力と、日々のできごとをそのままご紹介します!

★ 高市の山村留学をご紹介  高市での生活ってどんな感じ?
★ 留学生保護者のインプレ   実際留学させてどうだった?
★ 山村留学 始まりの瞬間   子どもが「行く」と言ったとき
★ よくある質問   山村留学を検討中の保護者さんへ



※ 高市小学校は、平成28年度で閉校しました。
平成29年度からの高市の山村留学は、新生・広田小学校で継続いたします。
(バス通学で約6分です)

当ブログの平成28年度までの情報は、高市小学校と連携した状態での山村留学制度に関するもです。平成28年度の山村留学に限定した情報として御利用ください。

2016年02月

梅まつり&卒業記念品作り

2月最後の週末、子供達の様子をご紹介します(^^)

27日土曜日は、午前中から「砥部七折の梅まつり」へ。

(七折→ななおれ)

広場では午後、ラジオ生放送のクイズコーナーがはじまりましたが、

子供だけではダメ、と知った子供達は

◯野先生を(無理やり?!)引っ張っての飛び入り出場。

なんと!山村留学チーム

見事正解して、賞金5,000円を獲得しました☆


⬆︎みんなで知恵を合わせて正解して、大喜びのみんな♡

このあと、

じゃんけん勝ち抜き戦で、七折名産セットをゲットした

子もいましたね🌟

とにかく賑やかな、留学センター軍団でございました(^◇^;)
続きを読む

クロネコさん、ありがとう

ハタさんの投稿(→伊予は俳句の国じゃけん?」 )にもありましたが、

最新の「はばたけ高市っ子 2月号」(学校便り)に

子供達の俳句が載っていました。

留学生たちは一学期、3校合同の俳句教室で 夏井いつき先生 から

直々に楽しい手ほどきを受けたんですよね〜(^^)

NHKの地方番組「おひるのたまご」にも紹介されたっけ?


どれどれ、今月の俳句はどんなのかなぁ〜♪と学校便りを探しますと… 

『雪解けや 心がひえる 忘れ物』

うっ、、、あいかわらず忘れ物してるのね  (^◇^;)

こっちまで、こころが寒くなるわ〜w


続きを読む

小さな学校ほど教育効果が高い 〜主体性・積極性を育む〜

こんにちは。ハタです。


「小さな学校ほど教育効果が高い」ということを実証した
コールマン報告というものがあることを
こちらのホームページで知りました。



「学業成績とより強い関係があると思われる要因は、
 各生徒が自分の運命を自分で決められると、
 どの程度思っているかということ」




自分で選べること、決められることが主体的な学びにつながり、
授業に意欲的に参加し、仲間と協力する姿勢を育んでいくのですね。



ハタ家では小2年長で、自分で山村留学に行くと言いました。
山村留学センター入所までに「どうする?」と聞いても、
「行く」としか言わず、迷う様子もありませんでした。

山村留学中の秋頃に、来年度も留学するか聞かれました。
だれに聞かれても、何度聞いても「来年は帰る」と言いました。
そして、「6年生でまたくる」「私も」と言いました。

小4の冬休み。
「小6の修学旅行は地元の小学校の友達と行きたいから、
 小5で2回目の山村留学をしたい」

「私も行く」と言いだしました。

自分の決めた人生計画の修正まで自分でするのか〜と
我が子ながら感心しました。
あとで考えれば当たり前とも思えるんですけど…。

そして、「私も」と言ってついて行っているように見えた下の子
「小5で行く」と言い、女の子が一人だということがわかっても、
その決意を翻すことはありませんでした。


「自分の運命を自分で決められると思ってる」どころか、
決めている」上に、
検討した結果修正している」のでした。
周りの意見や環境に左右されず自分の心で決めている




「こどもは自分で決められない」って大人の思い込みかもしれません。

選択肢を与えられ、
「どう思う?自分で決めていいよ」と言われたら、
その子はどうするでしょうか?

こどもが言わなかったとしても、
心の中では(こうしたいな)(こうだったらいいな)って
思っているのかもしれませんよ。

もし「山村留学、どうかな?」って思ったら、
ホームページをお子さんと一緒に見て、
かる〜く「どう?行ってみたい?」と聞いてみてください。

「行きたい」「行きたくない」
たぶん、答えがでてくると思います。

もし、迷っているようだったら
「まあ、ちょっと考えてみたら」とか
「行きたくなったら教えて」とか任せてみてください。

「行く」って言いだしてから、
「あら、そう、じゃあ」と言って動き出せばいいのです。




自分で選択し、決定し、主体的に学ぶ。
そして、意欲的に活動し、仲間と協力する。

自分で決めて、自分で取り組むこと。

自分以外は誰も決めてはくれないけれど、
「どうする?」って聞いてくれます。

誰かのせいにはできないし、
誰も代わりにやってはくれないけれど、
できる子が「こうやるんだよ」と教えてくれて、
自分でやった、できた!という達成感を味わうことができます。



ちなみに、我が子の学業成績との相関関係は…
よくわかりませんし、あまり気にもしていません(爆)

「教育効果」にどんなことを期待するかにもよりますね。

ハタ家の場合、
自分でやりたいことを見つける力をつけること
自分でやりたいことをやるために
身の回りのことが自分でできる生活力をつけることが
ハタ母的教育目標であります。

例えて言うなら、
どんな花が咲くかわからない芽に水をやりながら、
どんな花が咲くんだろうかと期待でワクワクしている感じです。

伊予は俳句の国じゃけん?

こんにちは。ハタです。

今日の記事のタイトルは、
ちゃんとした根拠もなく自信もなく・・・。
愛媛の方々あってます???

愛媛は俳句王国です!
たぶん。少なくとも神奈川県よりは。


まず、松山空港。
着いた途端に素敵なことばがお出迎え。
だったはず、写真撮ってない。

たしか、荷物受け取りのコンベアに俳句が。
しかし、写真撮ってない。

たしか、柱にも。
しかし、写真撮ってない。

たしか、路面電車にも。
しかし、写真撮ってない。

松山市のホームページに「松山と俳句」という常設ページがあるくらい。


新聞の俳句欄といえば
年配の大人の趣味と思いがちですが
愛媛の新聞にはキッズの俳句欄があるらしい。


という訳ですから、
もちろん高市小学校でも俳句を作り、
2年生から6年生まで全員分が
学校だより「はばたけ高市っ子」に載るのです。
IMG_7294



高市の自然を感じているからこそ
こどもたちから出てくることば。

感じたことを自分でことばにすること。
いつになっても大切なことだと思います。

同じ空間にいるから、わかるその感性。
小さな学校の中で、15人が兄弟ではないけれど
友達より近く、仲間とつながっているように思えます。

山村留学はじまりの瞬間〜小6Sの場合

愛媛新聞に、山村留学をひかえた親御さんの

投稿が載るシーズンとなりましたね(^^)

一度経験させると、次々と山村留学させたく(したく)なる!

いかに高市での山村留学が素晴らしいかの証しだと思うのは、

私だけではないとおもいます^ ^




さて、とうとう3学期も残り1ヶ月となりましたが、

息子Sが自分で行く!と決めた時のことを

書いておこうと思います。
続きを読む

福祉施設訪問

高市っ子たち、今日は特別養護老人施設ひろたに訪問しました。
オペレッタ「かさこ地蔵」の披露と、交流を行いました♪
6年生T 色君の挨拶で始まりました
image


image
image

image

オペレッタが終わると2組にわかれ、お年寄りと交流しました。
まずは、自己紹介から。
image

こども達が作った、福笑いをお年寄りとしました。image

こちらは肩たたき♪
image

紙芝居
image

ブンブンごま
image


最後には、一緒におやつを頂いて帰りました!食べてるときも、お年寄とお喋りを楽しみ大人気の高市っ子たちでした。Fuku

椿まつり

「伊予路に春を呼ぶまつり」として知られる「椿まつり」が

今日から始まり、

留学生達がやってくると聞いて保護者も合流させてもらいました。

伊豫豆比古命神社(いよずひこのみことじんじゃ)=椿神社  は、

松山市にある御鎮座二千余年の神社。

毎年旧暦の正月に行われる椿まつりは、毎年約五十万人の参詣者が訪れ、

夜を徹して3日間賑わう珍しいお祭りです!


 


まずN本さん宅に集まって、始まったのはおうち探訪⁉️

二階の立派なトレーニングルームで、壁に登るお猿さんたち↓↓↓


女子も登る…↓↓↓ 素早い!


何しにきたのか?うっかり忘れそうになった頃、センター長からのひと声が。

 
「ええかー、3時50分にここに戻って来いよ。こづかいは1,000円!」

おっと、どうやら放牧方式のようですね〜 (^^)

早速、走って飛び出す子あり、久しぶりの家族とゆっくり向かう子ありで、

13:50に出発です。

神社まで約500mの県道は全面交通が遮断され、その両側にたくさんの露店が

並び、ワクワクします♪

真剣な顔で悩んどる。。。

この後、あっという間に子供達は参道へ散っていきました(^◇^;)

お参りした子はいたんだろうか…?

みんな露店で夢中だったのかも?

境内は商売の神様らしく、縁起の良い物が並んでいました。


そして二時間後…

すばらしい!約束の時間にはみんな集合。12人の点呼もバッチリ。

R君、それはクジ引きの戦利品かな?

他にも数人、大事そうにおもちゃの箱を持っている子がいました。

こそこそセンター車に運ぶつもりが丸見え、笑❗️

名残惜しい親たちをよそに、子供達は満足気な顔で

センターへ帰っていきました〜


椿まつり、みんな楽しめたかな?

風は強かったけど、気温はなんとか寒すぎず良かったですね(^^)

車を停めさせていただいたり、お世話くださったN本さん、

ありがとうございました❗️


あっぱれ!学習発表会

学習発表会が終わって二週間もたつというのに、
今もじわーーっと感動に浸っている浜ちゃんです^ ^



小6の息子&私たち親にとって初めての高市・学習発表会。
話しには聞いていたけれど、子供達の輝きには
ほんまにびっくりポンでした‼️

よさこいソーラン節

はじまってすぐ…「え!あれSなん? ホントに??」と、
二度見⁈いや三度見してしまったのであります。



振り付けを完璧に覚えているのはもちろん、
動きがキレッキレで、しゃがんだり跳んだりのリズムもぴったり!

腹に力が入って体の軸ができてるし、
指先まで、しっかり神経が行き届いているではないですか!
(すんません、リハビリの仕事柄つい動きに目が…) 

「体だけじゃなく、心でも踊っている!」
そう感じました。


続きを読む

暖かい休日の高市の午後



■重要■ 平成28年度を最後に、高市小学校の廃校が決まりました。

 この記事は、現在までの山村留学生保護者の経験談を基にしています。これは高市小学校と連携した状態での山村留学制度に関するものであるため、平成28年度までの山村留学に限定した情報として御利用ください。




今日は高市も本当に暖かいです。

川もキラキラしていて気持ち良い休日。
image


子供達・・・というか高市小学校ほぼ全校生徒?
が、外で思いっきり遊んでます。

こちらは進撃の巨人?ごっこ
image
image


私にはよく分からないセリフが飛び交ってます。

こちらは缶けり
・・・スゴイことに集落全体で隠れるので、
探すのに必死!
image

最初はじゃんけんで鬼決め。
image

お互いに目隠ししてスタート!

さっきから30分くらい経過していますが、
誰も見つかってないかも?

高市の缶けりは時間制限か、エリア制限がいるかも?

高市ホッとする風景 ~学習発表会前日から当日朝~


■重要■ 平成28年度を最後に、高市小学校の廃校が決まりました。
 この記事は、現在までの山村留学生保護者の経験談を基にしています。これは高市小学校と連携した状態での山村留学制度に関するものであるため、平成28年度までの山村留学に限定した情報として御利用ください。


2016年1月30日(土)16:09
翌日の学習発表会の準備、PTA出し物の練習のために高市へやってきました。


天然冷蔵庫 ~高市集会所前~

DSCN1884



続きを読む
高市山村日記
最新コメント
記事検索
お気軽にお問い合わせください

砥部町山村留学センター
089-969-2310
メールでのお問い合わせはこちら
メッセージ
  • ライブドアブログ