高市山村日記

愛媛県伊予郡砥部町高市にある「砥部町山村留学センター」の、非公式連絡ブログです。 現留学生関係者は勿論、OB・OGや保護者の方、学校・センター教職員の方も是非御参加ください。

高市山村日記へようこそ。子供も親も元気になる高市の山村留学。子供たちを満たし成長を促すその実力と、日々のできごとをそのままご紹介します!


★ 高市の山村留学をご紹介  高市での生活ってどんな感じ?
★ 留学生保護者のインプレ   実際留学させてどうだった?
★ 山村留学 始まりの瞬間   子どもが「行く」と言ったとき
★ よくある質問   山村留学を検討中の保護者さんへ



※ 高市小学校は、平成28年度で閉校しました。
平成29年度からの高市の山村留学は、新生・広田小学校で継続いたします。
(バス通学で約6分です)

当ブログの平成28年度までの情報は、高市小学校と連携した状態での山村留学制度に関するもです。平成28年度の山村留学に限定した情報として御利用ください。

学級通信5.6年生

Fukuです。
娘が週に一度、学級通信を貰ってきます。
IMG_2945

ドラえもんの、のび太君を取り上げて分かりやすい内容だなと思いました。
OB.OGの方は、ドラえもん名言、懐かしいんじゃないでしょうか❣️❣️

朝のたき火

IMG_20180426_073717

今朝の高市は冷え込みました。朝、火をたいていると食事前から子どもが集まってきます。バス待ちの間もこの通りです。

高市山村ウェア納品。

仮管理人N田です。

 山村留学センターに、高市山村ウェアの納品に行ってきました。

180425_1
ご家庭毎に仕分けしてから出発。

【高市山村ウェア】
 高市小PTAの黄色いシャツを源流とするものです。高市小学校の閉校に伴い、この黄色いシャツも無くなりましたが、やはり高市には黄色いシャツが欲しいとの要望を受け、N田が非公式に作成したものです。高市の郷の象徴として、アカハライモリをデザインに取り入れています。


 留学生が初めに行う大イベントは、05/03の「こどもの日まつり」です。子供らの1ヶ月間の成長をご家族に見て頂くもので、概ねミニ運動会のようなものです。センターでの集団生活に慣れるため、それまでの約1ヶ月間は、御家族の訪問や連絡は控えるきまりになっています。子供らにとっては、暫く振りの家族との再会となります。

 お揃いのウェアを楽しめる良い機会ですね。納品が間に合って良かったです。

続きを読む
高市山村日記

takaichisanson

最新コメント
アーカイブ
記事検索
お気軽にお問い合わせください

砥部町山村留学センター
089-969-2310
メールでのお問い合わせはこちら
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
メッセージ
  • ライブドアブログ