高市山村日記

愛媛県伊予郡砥部町高市にある「砥部町山村留学センター」の、非公式連絡ブログです。 現留学生関係者は勿論、OB・OGや保護者の方、学校・センター教職員の方も是非御参加ください。

高市山村日記へようこそ。子供も親も元気になる高市の山村留学。子供たちを満たし成長を促すその実力と、日々のできごとをそのままご紹介します!

★ 高市の山村留学をご紹介  高市での生活ってどんな感じ?
★ 留学生保護者のインプレ   実際留学させてどうだった?
★ 山村留学 始まりの瞬間   子どもが「行く」と言ったとき
★ よくある質問   山村留学を検討中の保護者さんへ



※ 高市小学校は、平成28年度で閉校しました。
平成29年度からの高市の山村留学は、新生・広田小学校で継続いたします。
(バス通学で約6分です)

当ブログの平成28年度までの情報は、高市小学校と連携した状態での山村留学制度に関するもです。平成28年度の山村留学に限定した情報として御利用ください。

連休最終日

赤松です(^_^)

それぞれに過ごした連休最終日、みんな何してるのかな?
今日、5年生以上は陸上の練習があったみたいです。お疲れさま。

ホールでぷかりん先生による、数珠玉遊び教室が開かれていました。懐かしい❗
DSC_0916

DSC_0917

DSC_0918

「おーい、洗濯物を取れよ~」上谷さんの声に反応して、自分の洗濯物を探します。
DSC_0920

こんなマイペースな子も
DSC_0921


F山さんちの庭では、真理さんのコキビちゃんの脱穀が行われていました。
DSC_0923

DSC_0927

DSC_0925

初めて見ましたが、とても根気のいる作業です。
去年の保護者がたくさん手伝いに来てくれていました。
きび団子になる日が待ち遠しいです(^_^)

10月7日(土)9人のお散歩

センター長です

今日は、石鎚登山が延期になり、三連休のこともあり、登山を予定されていた保護者の方と子どもたちが、松山の祭りに帰ったり、一緒に出かけたりしました。
午前中、9人で掃除をして、宿題をすませました。
昼食を食べてから、9人で、出掛けました。班長はA智くんです。
まず砥部のA智くんのおばあちゃんのお家に行って、「おばあちゃんのところにおる」と言うので帰りに寄るまで預かってもらいました。
班長、Y梧くんに交替。次にY梧くん家に行きました。お留守でした。おばあちゃん所にかわいい妹さんがいるとのことでしたが、寄りませんでした。
次に、Y那さん家に行きました。おじいさまがいらっしゃいました。お母様は、みこしや子供会のお世話で出られていて、いらっしゃいませんでした。
次に、AKRくんYTKくん家に行きました。
ちょうどみこしなどのお世話が終わったところで、お母様、AKRくんYTKくんに会えました。
ジュースやお菓子をたくさんいただいて、帰りの車でいただきました。
帰り県運動公園陸上競技場に9秒台を出した彼に会いに行こうと言いましたが、まったく車がおけることなどできませんでした。街は、国体の貸し切りバスと、祭りの人たちであふれていました。

_20171007_224729
_20171007_214328


A智くん家に寄る前に、公園で遊びました。
_20171007_212715
_20171007_212919
_20171007_214100
_20171007_214919

A智くん家でお土産いただいて、帰りました。

センターに帰って来ると、T実さんパパ、Y樹さんママ・弟くん、I.S汰さんご家族、Rくんパパ、S 悟くんご家族が帰ってこられました。楽しい時間を過ごしたことでしょう。
SFさんご夫婦もおいでいただきました。
K.S太朗くんご家族も、妹さんの運動会でこられるのが、難しいようでしたが、運動会に参加できるように、おいでいただき、ありがとうございました。
夕食前、ビンゴを楽しむ人たち
_20171007_212531


夕食後、洗濯物を干して、給食着のアイロンをかけて、オールメンバー(13人)で体育館野球をしました。S悟くんパパも子どもたちの様子を見て下さいました。
その後おやつを食べたり、テレビを見たりしました。
DSC_0065
DSC_0064


今日の一枚
_20171007_215030


「センター長、新しいパジャマ届いたから、ブログに載せて❗」はいポーズ
でした。

砥部町でも国体のバドミントン競技が開催されています。各県のユニフォームを着た選手らしき人を見かけることも、多くなりました。
今日は、砥部町の町の方ではで祭りでもありました。O本指導員が、はっぴを着て、子どもたちのお世話をしていました。子どもたち皆で声をかけました。保護者の皆様や指導員、地域でも頑張っていらっしゃいますね。ご苦労様です。



お知らせ

児童文学作家 八束 澄子様(倉敷在住)から
センターを題材にしていただいた、御本が、
12月、あのすばらしいPHP出版社から
刊行の運びになられたと、
ご連絡をいただきました。
心からお祝いを申し上げます。
おめでとうございます。
また、ありがとうございます。
皆様も、お楽しみにしていてください。



本日は、ここまでとします‼
おやすみなさい。






給食試食会

赤松です(^_^)

今日は参観日の後、給食の試食会がありました。
普段どうやって給食を食べているのでしょう。

新しくなった給食センターから運ばれてきた給食を、みんなで取りに行きます。
DSC_0890

その間に机を拭きます。
DSC_0891

廊下に机を出して、低学年と高学年に別れて配膳するようです。
DSC_0894

DSC_0893

DSC_0895

DSC_0896

DSC_0897
DSC_0898

DSC_0900

DSC_0902

DSC_0903

それぞれの教室でおいしくいただきました(^_^)
DSC_0904
DSC_0906

DSC_0907

DSC_0908

DSC_0909


肝心の給食の写真を撮り忘れてしまいました(-""-;)ごめんなさい。
献立は、ちらし寿司、イカの天ぷら、サラダ、団子汁でした。
どれもやさしいお味で、おいしくいただきました。
食器に砥部町のキャラクター「とべっち」がプリントされていて、とても可愛かったです。
お話を聞いていると、嫌いなものが出ても子供達が困らないよう、いろんな工夫がされているようでした。給食を嫌いにならずにすみますね。
食物にも作ってくれた人にも感謝できる心を育てて欲しいです(^_^)

高市山村日記
最新コメント
記事検索
お気軽にお問い合わせください

砥部町山村留学センター
089-969-2310
メールでのお問い合わせはこちら
メッセージ
  • ライブドアブログ