高市山村日記

愛媛県伊予郡砥部町高市にある「砥部町山村留学センター」の、非公式連絡ブログです。 現留学生関係者は勿論、OB・OGや保護者の方、学校・センター教職員の方も是非御参加ください。

高市山村日記へようこそ。子供も親も元気になる高市の山村留学。子供たちを満たし成長を促すその実力と、日々のできごとをそのままご紹介します!

★ 高市の山村留学をご紹介  高市での生活ってどんな感じ?
★ 留学生保護者のインプレ   実際留学させてどうだった?
★ 山村留学 始まりの瞬間   子どもが「行く」と言ったとき
★ よくある質問   山村留学を検討中の保護者さんへ



※ 高市小学校は、平成28年度で閉校しました。
平成29年度からの高市の山村留学は、新生・広田小学校で継続いたします。
(バス通学で約6分です)

当ブログの平成28年度までの情報は、高市小学校と連携した状態での山村留学制度に関するもです。平成28年度の山村留学に限定した情報として御利用ください。

高市小学校に入学して~地元編~

地元保護者のFuku です。
image

我が家には、現在、4年生K萌 2年生K菜の娘がいます
留学生のお子さんが1年で、立派に成長して帰られるのをみて、毎年嬉しく感じます

実は、留学生のお子さんの刺激で、地元児童も成長しています((o(^∇^)o))
入学前の長女K萌
人見知りをせず、誰にでも話しかけるタイプ。
長女のせいか、人に遠慮がちで自己主張ができず、人にあわせてしまう。

入学後の長女K萌
誰にでも話しかけるタイプは変わらず。
行事毎の目標発表、感想発表などの発表の機会が多く、そのおかげで集団のなかでも、自分の意見がハッキリ言えるようになりました

次女K 菜入学前
image

お調子者だけど、人見知り。年下の面倒をみる。保育所では、しっかり者!と思ってましたが、センター前を通った時に、「おはよー。」と声をかけられれると、私の後ろに隠れるほどの、人見知り

次女K菜入学後
かなりハイテンションのお調子者に変わりました♪
地元児童も、かなり成長できております!

山村留学、始まりの瞬間 〜 こどもが「行く」と言ったとき~ ハタ編(上)

こんにちは。ハタです。

我が家は2つ違いの2人姉妹。
今年で山村留学は3回目です。

1回目 平成23年度 1年生 3年生
2回目 平成25年度 3年生 5年生
3回目 平成27年度 5年生 

<1回目>
夏休みに見学に行った翌年のお正月明けに
留学センターから電話がかかってきました。
「4月から留学しませんか?」と。
その電話に、「今度1年生になるので、
2年生以降で考えます。」と即答し、
電話を切ったのですが・・・。

電話を切った後で、娘たちに一応
「この前の夏休みに見学に行った山の学校行く?」
と聞いてみると・・・「行く!」とのこと。
(ちなみに「夏休みの見学」とは、
 流しそうめんを食べに行ったついでに連絡もせずに見に行きました。
 たまたま寮母さんがいてセンター内を見せてもらってパンフレットをもらいました。)

(え~、本当?)と思いつつ、
ならばと、とりあえず面接に行ってみることにしました。

学校の様子もセンターの様子も見られるようにと、
学習発表会の前日からセンターに体験宿泊させてもらいました。

夜は翌日の学習発表会の原稿を片手に
自分リハーサルをしている留学生たち。
寝るまで「早く~~しなさい」と急かしている我が家とは大違いで、
なんか、いいなぁこういう時間と思ったのでした。

翌日の学習発表会は、餅つきをして、しし鍋を食べてから始まりました。
児童の発表をみて、なんだかみんなしっかりしてるなぁ、
少人数ってすごいかも、と思ったのでした。
(今年度の学習発表会は平成28年1月31日(日)です!興味があればぜひおいで下さいませませ(*・ω・)ノ)

姉妹は、最初は恥ずかしがっていたものの、
慣れてくると現PTA会長さんにちょっかいをだして遊んでもらってました。

そして、家に帰ってから、
どうかなぁと思いつつ
「行く?」と聞くと
二人とも「行く!」とのこと。

それではと手続きを進めることにしつつも、
見学に行った興奮が冷めたらどうかなぁと考え、
もし一度でも「やっぱり行きたくない」ということがあれば、
今回は取りやめて来年以降にしようと思っていました。

なので、二人には
「まだちゃんと決まってないから、誰かに言ったらだめだよ」と
言っておいたところ・・・

翌日の保育園でのお迎え時には、
「E美ちゃん、地元の小学校には行かないって言ってたんですけど」 (゚∇゚ ;)エッ!?

そんなに行く気満々なんですね!w(゚o゚)w オオー!

 というわけで、母の心配をよそに、
娘たちはためらうことなく山村留学に旅立っていったのでした。

第1回は、おしまいデス。

DSC_0044

第2回も、おたのしみに!
 

カテゴリー追加と分類修正など。

 仮管理人N田です、皆様お疲れ様です。

 「山村留学 始まりの瞬間」という題材については複数の記事が集まりそうなので、専用カテを追加しました。また、発信手段として有用な内容であるため、トップページに専用リンクを追加しました。

 これに伴い、独断で一部カテゴライズを修正しております。御容赦ください。
※カテゴライズの管理修正は発足以降日常的にやらせて頂いております。問題がある場合はお知らせくださいませ。事後報告となりましたことをお詫び申し上げます。

 今後、追加したいカテゴリーがありましたら、遠慮なく提案ください。

----------

 12/20ランチ会の件、管理人宛に申し込みを頂いた方については、受付確認も兼ねて告知記事の「続き」へ追記致します。情報共有をお願いします。
高市山村日記
最新コメント
記事検索
お気軽にお問い合わせください

砥部町山村留学センター
089-969-2310
メールでのお問い合わせはこちら
メッセージ
  • ライブドアブログ