高市山村日記

愛媛県伊予郡砥部町高市にある「砥部町山村留学センター」の、非公式連絡ブログです。 現留学生関係者は勿論、OB・OGや保護者の方、学校・センター教職員の方も是非御参加ください。

高市山村日記へようこそ。子供も親も元気になる高市の山村留学。子供たちを満たし成長を促すその実力と、日々のできごとをそのままご紹介します!

★ 高市の山村留学をご紹介  高市での生活ってどんな感じ?
★ 留学生保護者のインプレ   実際留学させてどうだった?
★ 山村留学 始まりの瞬間   子どもが「行く」と言ったとき
★ よくある質問   山村留学を検討中の保護者さんへ



※ 高市小学校は、平成28年度で閉校しました。
平成29年度からの高市の山村留学は、新生・広田小学校で継続いたします。
(バス通学で約6分です)

当ブログの平成28年度までの情報は、高市小学校と連携した状態での山村留学制度に関するもです。平成28年度の山村留学に限定した情報として御利用ください。

いのちの授業



先日、2〜4年生対象の「いのちの授業」がありました。
事前に保護者は児童宛てに、お腹の中での様子や生まれてきた時の気持ちなどを手紙にして先生に渡していました。

その晩2年生の3男から電話がありました。
「お母さん、手紙ありがとう。ぼく感動して泣いてしまったー。ぼくの事産んでくれてありがとう。大人になってもこの気持ち忘れないからね!」
「こちらこそ、元気に生まれてくれてありがとう(泣)」

画像はいのちの授業の終わりに書いてくれた返事です。
高市っ子はしっかりと自尊心が育っています(^ν^)

Y子

平成28年度留学生の募集案内

 高市小学校の公式HPに、砥部町山村留学センターの「平成28年度留学生の募集案内」パンフレットがUPされています。山村留学の魅力を伝える情報としては全然足りませんが、公式資料ですので山村留学に関心をお持ちの方はいちど目を通してください。

 応募要件では11月から面接開始で12月末締切になっていますが、いずれも「かなり」柔軟に対応して頂けます。親子で体験入所頂くと、センターでの生活が良くお分かり頂けると思います。遠方の方は旅程が大変かと存じます。週末に田舎のロッジへ遊びに行く感覚でお越しください。ちなみに宿泊費は、食事代の数百円だけだったと思います。

 元気な子供たちが歓迎致します!

(仮管理人N田)

参観日・給食試食会・稲刈り

10月9日、参観日・給食試食会・稲刈りがありました。

参観日
2〜4年生は合同で音楽の授業。
学校中に響き渡る7人の歌声のあとは、学年ごとにリコーダーの発表。
普通2年生はまだリコーダーの授業は無いけれど、合同のためチャレンジ!
「タンギングをうまくやりたいです」めあてもカッコいい。とっても上手でした。
3、4年生はパートが別れていて、思わず聞き入ってしまいました。
5年生は社会、6年生は算数の授業。
どの発表もほとんどの児童が挙手するので、見ていて気持ちがいいです。



給食試食会の前に広田小の栄養教諭による、学校給食の目標やマナーについての講演がありました。
箸の持ち方指導でマメつまみをしました。
給食で使用するツルツルした箸でつまむのは、至難の技。
やはり持ち方が正しい人は早かったですー。



さぁ、楽しみにしていた試食会♩
高市小の給食は本当に美味しいです。
校舎2階廊下にカフェテラスが出現。
ズラ〜っと並んでワイワイ食べました。



稲刈り
5月末に自分たちで植えた稲をザクザク刈っていきます。
束ねる作業が追いつかない・・・
落穂拾いも必死な児童たち。「これでお餅2個分くらい増えたよー」か、かわいい(≧∇≦)
1月末の学習発表会で美味しいお餅をお腹いっぱい食べようね。

Y子
高市山村日記
最新コメント
記事検索
お気軽にお問い合わせください

砥部町山村留学センター
089-969-2310
メールでのお問い合わせはこちら
メッセージ
  • ライブドアブログ