高市山村日記

愛媛県伊予郡砥部町高市にある「砥部町山村留学センター」の、非公式連絡ブログです。 現留学生関係者は勿論、OB・OGや保護者の方、学校・センター教職員の方も是非御参加ください。

高市山村日記へようこそ。子供も親も元気になる高市の山村留学。子供たちを満たし成長を促すその実力と、日々のできごとをそのままご紹介します!

★ 高市の山村留学をご紹介  高市での生活ってどんな感じ?
★ 留学生保護者のインプレ   実際留学させてどうだった?
★ 山村留学 始まりの瞬間   子どもが「行く」と言ったとき
★ よくある質問   山村留学を検討中の保護者さんへ



※ 高市小学校は、平成28年度で閉校しました。
平成29年度からの高市の山村留学は、新生・広田小学校で継続いたします。
(バス通学で約6分です)

当ブログの平成28年度までの情報は、高市小学校と連携した状態での山村留学制度に関するもです。平成28年度の山村留学に限定した情報として御利用ください。

小さな島のちっちゃな学校

 仮管理人N田です。

 児童留学のことが良く分かる書籍を御紹介致します。是非御覧頂きたいです。

151022
「小さな島のちっちゃな学校 野忽那島シーサイド留学物語」
(沢田俊子:著 汐文社)

 愛媛県・松山市沖の忽那諸島にある「野忽那島」で、H20年度まで実施されていたシーサイド留学制度のことを取り扱った書籍です。高市は「山村」ですけど、こちらは「漁村」ですね。地勢も違うし形態や詳細こそ異なりますが、児童留学の本質的な部分が的確に表現されていると思いました。思わず「そうそう」と頷いてしまいます。留学によって児童が何を獲得できるのか、具体的にどう変わるのか、子供は実際ひとりでやっていけるのか・・・。留学を検討される親御さんにとって、知りたいであろう全ての回答が綴られています。

----------

 高市でも、この位具体的かつ詳細に御紹介できれば良いのですが、昨今は難しいものです。

H26年度学習発表会の様子。

 仮管理人N田です。

 過去記事引用ですが情報拡充のため、高市小学校の平成26年度学習発表会の様子をご紹介致します。

----------

 平成27年02月01日、08:00頃から諸々準備などするため、07:00に出発。なりゆきで乗せていくことになった寮母のS野氏を途中で拾い高市へ。

151019_1
気温-2℃、快晴。

続きを読む

砥部町福祉フェアの様子。

 仮管理人N田です。

 センターの児童がオカリナ演奏を披露するとのことで、見に行ってきました。会場は、役場の有蓋屋外ステージ。本イベントは情報不足気味でしたが、何名か保護者の方も来られていました。

151018_4

 すぐに出番。6年生のE樹くんが挨拶し、題目を発表。

151018_1
歌も交え、「きらきら星」と「ふるさと」を演奏しました。

151018_2
続いて参加型(?)マジックショー。

151018_3
ちゃぶ台返し。(E美さん撮影)

 日頃のストレスを発散させるイベントだそうです。壇上に上がったのはY輝くんとE樹くん。「宿題が多過ぎる!」とか「寮母うるさいぞ!」なんて言うのかと思いますよね。何となんと、「留学生募集中です、来年度センターに来てくださ~い!」でした。これは・・・打ち合わせ済みでしょうかね。もしかして子供らなりにセンター存亡の危機を感じているのでしょうか。

151018_5
ラストはくじ付き紅白餅撒きです。

 子供たち結構拾っていました。Y輝くんは1等、Hくんは2等をGET。この後、センター児童は早々に引き上げとなりました。お小遣い500円あったようで、買い喰い(笑)楽しめたようです。
高市山村日記
最新コメント
記事検索
お気軽にお問い合わせください

砥部町山村留学センター
089-969-2310
メールでのお問い合わせはこちら
メッセージ
  • ライブドアブログ