高市山村日記

愛媛県伊予郡砥部町高市にある「砥部町山村留学センター」の、非公式連絡ブログです。 現留学生関係者は勿論、OB・OGや保護者の方、学校・センター教職員の方も是非御参加ください。

高市山村日記へようこそ。子供も親も元気になる高市の山村留学。子供たちを満たし成長を促すその実力と、日々のできごとをそのままご紹介します!


★ 高市の山村留学をご紹介  高市での生活ってどんな感じ?
★ 留学生保護者のインプレ   実際留学させてどうだった?
★ 山村留学 始まりの瞬間   子どもが「行く」と言ったとき
★ よくある質問   山村留学を検討中の保護者さんへ



※ 高市小学校は、平成28年度で閉校しました。
平成29年度からの高市の山村留学は、新生・広田小学校で継続いたします。
(バス通学で約6分です)

当ブログの平成28年度までの情報は、高市小学校と連携した状態での山村留学制度に関するもです。平成28年度の山村留学に限定した情報として御利用ください。

ちょっと立ち寄り。

 仮管理人N田です。

 仕事帰りに覗いてきました。随分と日が暮れるのが早いため極力急いで向かい、17:42到着。まずKK姉妹の家に寄ります。まだ作業できる明るさが残っており、28年度タイムカプセルの様子を見に行くことにしました。夏の終わりに少し階段を整備して以来放置していましたので、恐らく草むらになっている筈。センターで鎌を借りようと思ったのですが・・・あれ?玄関閉まっていますねぇ。ホールも閑散としています。祭りの練習でしょうか。窓越しに調理員のN野さんが見えたので、裏から調理室を覗きました。

「こんばんはN野さん。子供らは?」
「皆居ますよ~。」
「誰も居ないし、玄関、鍵が閉まってたよ?」
「あ~、言うこと聞かないから寮母さんが閉めたんじゃないですかねぇ。」
「あれっ、S野さん居るんや、諒解~。倉庫の鎌借りますね。」
「はいはいどうぞ^^。」

 言うこと聞かないから閉めた、だって。
 恐らく「もうすぐ夕食の支度だから外に出掛けないで!」って指示でしょうねぇ。そんなん聞かんわな。施錠するのもアリかも(w。

高市名言集に挙げたネタのひとつ。僕も良く知っているOBのものです。
「高市の生活ってめっちゃ楽しいけんな、飯の時間忘れて何回も寮母に怒られたわ。」
 5・6年生を過ごしたM君が、中学生になって高市時代を振り返った際の言葉です。

 いや~M君、良いですね。高市の好環境を率直に表したひと言だと思います。

続きを読む

木育がっこう

山です。
今朝の愛媛新聞の
前田先生@愛大社会連携推進機構教授@木育がっこうサポーター
の四季録は
夏休みに行われた木育がっこうとそれに関わっているメンバーの記事でした。

読んでくださった方もいらっしゃいましたでしょうか?
91F9F6EE-9547-44A2-B219-5D302CFFA201


次の木育がっこうは

11月17日
是非高市に遊びに来て下さい。

みんなで頑張った石鎚登山

山です。

13日は延期になった石鎚登山でした。
本当にお天気に恵まれて、(紫外線が気になる一部のおばちゃんを除き)
登山日和でした。

一度は中止となった行事ですが、県外の保護者の方の熱い思いで復活!
センター職員のみなさん、沢山の保護者の方のご協力で登山ができました。

朝、10時過ぎに出発
1週間前は綺麗だっただろうなって思う道
1CE51137-A17E-4F01-A708-49D6D7734191
25B9AA57-C218-4916-94D0-023E98C7BBFF

登山道入口で一枚。
みんな元気!




3BBE76C6-B04C-458B-82BF-5101CC22D81E

笹の綺麗な道を気持ちよく歩きます
41D9DD8F-D536-4017-A81C-5C35CA751190
532A3A20-C409-42FB-8438-62907D2BCCEE

本当に青い空
D8ECC5B9-8A74-4B9A-8258-3C7C2714F0F9
70012ACB-D313-4D06-B23B-9C59F409B4DD

西条の街やしまなみ海道も見えてきました。
710BB1BA-EC8F-4FF3-961D-D734C73BD344

6B361B23-4DDC-4705-87F1-46AC16BEEA3F

もうすぐ山頂
1AAFFA95-8AC2-4C9F-A537-3F3F7B2D5756


毎年おなじみの写真が今年も撮れました!
みんなよく頑張りました!
C8A91746-150C-4F13-B960-DAA02EAC078C

天狗岳。
留学生はいけないのですが、
Fさん@ツワモノパパ保護者が単独アタック。
その後、あっという間に合流しました。
抜けていたことに気付かない速さ!
A1884D6A-E6A5-4160-8710-291ECC8A236B

雲が下に見える!って感動している子もいました。
57C0A274-2AD9-41FB-B574-8F5F3D5D530F

今年は例年より残り時間がタイト。
すぐに下山です。
途中、雲がすごく早くて面白かったのでパチリ。

4E1571F9-3D88-459E-8B01-9C8D4E2F296B
6315D514-A19A-4EB9-82B0-22775B5A782F

いつもは撮影係りのUさんも。
8F219C65-3B9D-4168-991D-5A2292A51669

大阪から車で日帰り登山の強者Fさん。
どんだけ元気なんよ…。

9593AF1A-32A4-430D-8EAB-E69A6E5DC1D5

ちょっと休憩。


75F46E12-8261-49D3-A81D-91384E080CA5
C4CDC6DB-BC85-471A-92AF-BF3A628ABAAF
451EC834-03D4-4DDA-9D6E-CE6B7AE0553E


無事に山を下りることができました。

誰一人大きな怪我もなく、泣く子もなく、喧嘩もなく、
みんなでお菓子やおにぎりを分け合って、
励ましあって、楽しんで、本当にいい1日でした。
この日、山が初めての子もいました。
留学生のきょうだいでは1年生での参加も!

みんなで楽しんで頑張りました。
石鎚山は西日本最高峰。
小さな自信が一つ増えたでしょう。
ED309516-09ED-454D-AEF5-D98C3855F3EF

さて、この日も夜はしゃぎり練習。
子ども達、本番に向けてなんだか形になってきました。
留学初年度で大太鼓に大抜擢のYちゃん。
プレッシャーもいい経験です。
B2E594C3-AF4E-4BC3-8B29-807176085E22

その後、子ども達の様子。
好きなことしてくつろいでいました。
C33252CA-D61A-463D-99D3-BE46E97843F2

毎年当たり前のようにあるセンター行事の石鎚登山ですが、
去年は天候に恵まれず、出来ませんでした。
今年は延期になりましたが、登山ができて本当に良かったです。

この日、急遽おにぎりを作ってくださったF調理員さん、
中止を延期にしてくださったセンター長&Uさん、
ご協力いただきました保護者の方々(おじいちゃんも!)
この場にいなくても子ども達のために動いてくださり、
お天気を祈っていただたいたすべての方に感謝。
今回の登山の何かが一つでも子ども達の心に残っていると
とても嬉しく思います。
皆様、ありがとうございました。
高市山村日記

takaichisanson

最新コメント
アーカイブ
記事検索
お気軽にお問い合わせください

砥部町山村留学センター
089-969-2310
メールでのお問い合わせはこちら
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
メッセージ
記者リスト
  • ライブドアブログ