高市山村日記

愛媛県伊予郡砥部町高市にある「砥部町山村留学センター」の、非公式連絡ブログです。 現留学生関係者は勿論、OB・OGや保護者の方、学校・センター教職員の方も是非御参加ください。

高市山村日記へようこそ。子供も親も元気になる高市の山村留学。子供たちを満たし成長を促すその実力と、日々のできごとをそのままご紹介します!

★ 高市の山村留学をご紹介  高市での生活ってどんな感じ?
★ 留学生保護者のインプレ   実際留学させてどうだった?
★ 山村留学 始まりの瞬間   子どもが「行く」と言ったとき
★ よくある質問   山村留学を検討中の保護者さんへ



※ 高市小学校は、平成28年度で閉校しました。
平成29年度からの高市の山村留学は、新生・広田小学校で継続いたします。
(バス通学で約6分です)

当ブログの平成28年度までの情報は、高市小学校と連携した状態での山村留学制度に関するもです。平成28年度の山村留学に限定した情報として御利用ください。

6月21日(水)帰ったらまず宿題を

水曜日なので、15時30分頃全員帰って来ました。
お帰り
_20170622_001508
_20170622_001535

_20170622_001603
_20170622_001628
_20170622_001650
_20170622_001718
_20170622_001741
_20170622_001813
_20170622_001845
_20170622_002003
_20170622_002032
_20170622_002142
_20170622_002213

帰ったらすぐに宿題をしました。
K萌K菜姉妹も一緒にしました。
_20170622_002252
_20170622_002333
_20170622_002506
_20170622_002537
_20170622_002603
_20170622_002631
_20170622_002704
_20170622_002730
_20170622_002904

みんな宿題を終えたので
長女F,K萌さんが、仕切ってくれて、鬼ごっこが始まりました。
_20170622_002950
_20170622_003032
_20170622_003138

鬼ごっこに参加しないで、ひたすらピッチングをするAKRくん
300球は投げたそうです。
お兄さんに、いつ追い付けるかな⁉
_20170622_003102

夕食
_20170622_003221
_20170622_003251


希望者は、カブトムシの捕獲作戦に出かけたり、F田調理員さんと、ホタルを見に行ったりしました。

帰ってきて、今日は、おやつタイムがありました。
いただいていた「たこせん」を食べました。
ごちそうさまでした。
_20170622_003405
_20170622_003453


今日の一枚
_20170622_001347

9日ぶりに雨が降りました。川が増水して、せっかく作ったダムが壊れたらいけないので、ダムの一部をU補佐、O本指導員がのけました。マスも自由往来です。

また、八束澄子さんの(児童文学)センターを題材として書いていただいている本に、なくてはならない魚拓を、しまっていたのですが、本日玄関に再度飾らせていただきました。

14980616582821727915711

1498064254464937671513


昨日、TBSくんパパに膝を見ていただきました。blogを見て、そろそろ来る頃だと思っていましたと。おっしゃってくださり、丁寧に見ていただきました。膝にたまった水(緑色の薄い透明な水できれいでした)をたくさん抜いていただき、ヒアルロンサンを注入していただきました。激痛は和らぎ、けんけんに近い状態でしたが、膝を伸ばしたり曲げたりしないようにして、なんとか歩けるようになりました。ありがとうございました。

TBSくんも、マス釣り大会にこれなかったので、会いたかったけど、・・・・残念

同じく、昨日、野球の天才少年K心くんから連絡がありました。県内のボーイズの大会で優勝して、8月に大阪で開催される、全国大会に出場するのだと。やっぱり天才。6年生がレギラーを多く占めるなか、4年生でレギラーの一員に。すごいね。この前もバイクで会った時も、大きな声で、あいさつしてくれるし。U補佐も、先日たまたま会った時に、あいさつをしてくれたと、喜んでいました。センター・高市家族の活躍は、膝の痛さを吹き飛ばしてくれました。(痛いけど)

それでは皆様、おやすみなさい。

おはようございます。
雨です
DSC_0492
14980847339041732965872

行ってらっしゃい
DSC_0495

6月17日(土)西予市宇和町へ

昨夜、とうとう膝が壊れたのでしょう。痛くて痛くて、寝室まで行けずソファーで寝ようとしましたが、痛み止めも飲みましたが全く効かなくて、痛くて痛くてソファーに座っているのが一番紛れるのでとうとう朝まで、松山英樹選手応援となりました。応援の甲斐がありました。

今日は、宇和町へ行きました。
まず、米博物館「Z-1」レースです。
いわゆる雑巾がけ競争です。
元宇和町小学校の校舎です。
全長109mの廊下でレースです。
寮母さんの合図で出発しました。
_20170617_215401
_20170617_215509
_20170617_215541
_20170617_215619
_20170617_215646
_20170617_215721
_20170617_215750
_20170617_215825
_20170617_215859
_20170617_215924
_20170617_215959
_20170617_220027
_20170617_220055
_20170617_220121
_20170617_220148
_20170617_220236
_20170617_220307
_20170617_220339
_20170617_220424


順位とタイムは5位まで紹介します。
①4年 T実くん (36秒65)
②4年 K太くん (40秒84)
③4年 FS汰くん (43秒16)
④3年 Y樹くん (45秒12)
⑤5年 A智くん (46秒16)

女子は、見事に3人が順に1秒違いで
13・14・15位でした。

前年度の日本チャンピオン(最高記録)は18秒台と聞いて皆驚いていました。自分たちの全力で走る速さだと

ここで弁当を食べさせていただ、県立歴史文化博物館に移動しました。
主に愛媛の歴史や文化を勉強しました。
_20170617_220516
_20170617_220738


帰ってきてから、野球しようと言われましたが、全く応えることができませんでした。けんけんで、まだまだ痛いので、ごめんなさい。

プカリんにもらった風船を膨らませました。思いっきり膨らませて、バーン。周囲を驚かせたのは?
_20170617_220831
_20170617_220904
_20170617_220948
_20170617_221015


夕食
_20170617_221121
_20170617_221150
_20170617_221224
_20170617_221058
_20170617_221248
_20170617_221314
_20170617_221348


お勉強
_20170617_221542


今日の 1枚

_20170617_221458


FS汰くんママより
「是非センターの子どもたちに読ませてあげたいと思いました。・・(中略)・・砥部動物園の象さんのお話だし、家庭を離れて暮らすセンターの子どもたちと重なり過ぎて、泣けてしまいました。」

すぐに読ませていただきました。皆に紹介して、本棚に入れさせていただきました。さっそく読んでいる子もいました。
ありがとうございました。

さ、「今日はセンター長早く寝るから、皆も早く寝なさい。」と伝えました。

T実くんパパからいただいたシップをありがたく貼らせていただいて、寝れるか、チャレンジしてみます。

それでは皆様、おやすみなさい。


18日(日)昼から
U補佐(指導員)がわらを持ってきて、みんなに縄のないかたを教えてくれました。

DSC_0424
DSC_0423
_20170618_154508
DSC_0419
1497769078887-2137475382
DSC_0421
_20170618_154246
_20170618_154320
_20170618_154415
_20170618_154439
14977697380271387609447

1497769876406-1601324828


車の掃除をしてくれました。
_20170618_154816

こんなに長くできました。
14977703454702033530043
1497770420658-248682873
1497770536335-1781118876

野球です
1497772340011688709435
DSC_0427
DSC_0428
14977724830432093036314
1497772702942233864868
1497773094255-235746239
1497773186047-2040424324
1497773186047-2040424324
1497773248614-1180987240
1497773395655169065664
1497773694426671534690

殆どの子どもたちが集合しました。
14977737699101892794428
1497773815620-103247831
1497774092445-9851810

6月14日(水)職員会で15時20分に全員帰ってきたよ

今日センターに来ると、倉敷の児童文学作家のY束S子様より、今度出版されるご予定のご本の原稿を届けて下さっていました。昨日わざわざご持参いただいたとのこと、ありがとうございました。
子どもたちを寝させてから、さっそく読ませていただきました。五時間かかりました。感想など同封し、15日(本日)郵送させていただきます。
このご本の内容は、愛媛県の山あいの留学センターに入所した四年生の物語です。13人が入所していて、その四年生は岡山から来ているという、設定で物語が進んで行きます。全くここの高市小学校と砥部町山村留学センターをモデルにしていただいたような物語です。留学センターを題材として取り上げていただき誠にありがとうございます。御出版が大成功大盛況でありますよう、お祈り申し上げます。また、取材だけでなく、いつもこちらに足をお運びいただきありがとうございます。

今日は、そんなことで、何も言わなかったのですが、13冊子どもたちのノートが出たので読ませていただき、blogに取りかかりました。
子どもたちを起こすのに間に合わせたいです。

今日は広田小学校で職員会があり、私もお邪魔していたので、センターに帰ると、散髪をして欲しい、野球をして欲しいとの申し出がありました。まず散髪を3人して野球をしました。散髪の希望者がまだいたのですが、夕食後にしました。

野球
DSC_0305

DSC_0306
DSC_0307
DSC_0310
DSC_0311

夕食
DSC_0314
DSC_0316
DSC_0318
DSC_0319
DSC_0321

みんなの兄貴N田パパが来てくれました。
みんな大喜び
DSC_0327
DSC_0332

夕食後、お風呂
そのあと全員集合
・確認・
明日の準備のこと、宿題のこと、洗濯のことなど
DSC_0334

お勉強タイム
DSC_0335
DSC_0336
DSC_0337
DSC_0338
DSC_0341

散髪途中(これのせて)本人希望
DSC_0346


さそろそろ、起こさなくてはならないのでここまでとします。

おはようございます。

1497480203675-1446271199
1497480253961-1904481772
14974806591702016398534

1497480791489-961065489
高市山村日記
最新コメント
記事検索
お気軽にお問い合わせください

砥部町山村留学センター
089-969-2310
メールでのお問い合わせはこちら
メッセージ
  • ライブドアブログ