高市山村日記

愛媛県伊予郡砥部町高市にある「砥部町山村留学センター」の、非公式連絡ブログです。 現留学生関係者は勿論、OB・OGや保護者の方、学校・センター教職員の方も是非御参加ください。

高市山村日記へようこそ。子供も親も元気になる高市の山村留学。子供たちを満たし成長を促すその実力と、日々のできごとをそのままご紹介します!


★ 高市の山村留学をご紹介  高市での生活ってどんな感じ?
★ 留学生保護者のインプレ   実際留学させてどうだった?
★ 山村留学 始まりの瞬間   子どもが「行く」と言ったとき
★ よくある質問   山村留学を検討中の保護者さんへ



※ 高市小学校は、平成28年度で閉校しました。
平成29年度からの高市の山村留学は、新生・広田小学校で継続いたします。
(バス通学で約6分です)

当ブログの平成28年度までの情報は、高市小学校と連携した状態での山村留学制度に関するもです。平成28年度の山村留学に限定した情報として御利用ください。

山の暮らしはすごい!水源地復旧作業

このたびの豪雨で被災された皆様にはお見舞い申し上げます。
1日も早い復旧をお祈りいたします。
未だ多くの行方不明の方のご家族の気持ちを思うと胸が痛み
何かできないか、と焦りばかりを感じる毎日です。
心から無事を祈っています。
復旧作業のボランティアの方も
本当に毎日暑い毎日です。無理なく支援をお願いします。

さて、人的被害の無かったこの広田地区ですが、
やはり大雨の爪痕も。。。

子ども達が先月田植えをした田んぼの水源地
の水路が詰まり水が来なくなってしまいました。

復旧作業が必要とのことで、
広田小PTAパパ軍団と地元の方、校長先生、教頭先生で復旧作業をしました。
私も一応猫の手くらいにはなるかな…?
と思い軍手地下足袋持参で
行ってみました。

途中崩れた路肩

511EC848-64F4-46B2-9408-AE1D4FAB4E34

この川の横を這っていたパイプが使えなくなったそうです。
沢山の流木や土砂。
BEB53D7A-C84C-4F18-89D8-05071F3FF991

878CDE81-59C9-4D43-A146-0AB8352A6913
パイプをカットしてつなげます。
8FDFCDBD-6961-4B56-949F-D507329788C4
みなさん、本職なの?
と思うくらいのテキパキっぷりにびっくりです。
944D5B5F-3999-4B77-A6BA-9D58D15E0F17
AEA45FE1-093F-42FA-A380-004E6D27CA50

最後はHさんが田んぼを見に行って、水がきているかどうか、確認。
待つ間はドキドキ
水がきた!の朗報にホッとしました。

午前中いっぱいかかるのかなー?と思っていた作業ですが、わずか
1時間半程度で終了。みなさんの手際の良さにびっくりです。
Hさんのぽっけからはドラえもんか?と思うくらい
次々と不思議な道具がでてきて魔法のようでした。

魔法の前には私は猫の手にもならず…

やはり山で暮らすというのは
自然と対峙するのも自分達、何でも出来るようになるんですね。

子ども達には「田植え」の裏にある、こういう水を確保する苦労や工夫を
知ってもらいたい、と思いました。
(さすがに危険な作業なので、させることはできませんが)

さて、この水源地の横は道の駅ひろた、
今日は元気ひろたが草刈りをしてくれていました。

山の暮らしは土日だろうと、生活を維持するための何かの活動があり、
大変そうですが、
それが地域のコミュニティになったりしているのかなぁ?と思ったり。
早く終わったので、何かお手伝い…と思ったのですが、
何せ草刈り機も使えないマチの人間、
行っても邪魔になるだけなんだなぁ。。。

子どもが山村留学をしていなければこういった山の暮らしならではの大変さや
それゆえの地域の人と人とのつながりの大切さも
感じることが無かったと思います。

親も日々学んでいます。

夕食後?のセンター

このたびの豪雨で被災された皆様にはお見舞い申し上げます。
1日も早い復旧をお祈りいたします。
日に日にこの災害の被害の大きさに心が痛み
自分に何ができるのか
何をすべきか考えている山です。

さて、今日は別用で高市入り

センターをのぞくと夕食後でした。
マヨネーズ苦手なの…と
いってもまだ食べている子も。
頑張れー!

92F270EE-3A2E-4A84-8D89-99C6BD397E86

男子部屋
「かっこいい子」こっち向いてー!
勉強しているの?
ちがーう!
C9583F96-DA9B-4BE2-8F3B-3FFCF71B7329
69808E98-D46C-4544-AA89-E25657C51B54
4A53E792-443F-4277-9E89-3193B91D651B

なんのポーズ?
491F61A2-7E5C-4B9D-A0BC-19C982AA0776

こちらは3班
さすが女子です。ちゃんと勉強してました。

58110503-777F-4073-9207-F63C46EB0CCD

夏休みに向けてお片付けも着々と…。
A0A2CA97-BC04-432A-870C-167F87528ACF

さらにはカウントダウンカレンダーまで!
これねー。うちの長男が1年目の時、やっぱり手帳にあと○日って書いてました。
やっぱり家に帰るのは楽しみー!
B5363579-FAB2-4FF8-A23C-DA9BABDDE2E7

さて、高市での用事を済ませて小学校へ
(高市で私が会いにいった方は広田小学校に別の寄合で行っていて、
なんだ、小学校に行けば会えていたのか、というオチも(笑))

こちら今日の1枚。
小学校の新しい仲間。プール掃除をしていたらでてきたそうです。
何の魚かな?

7FD907FF-6BE7-448D-AF46-FA76FE4D52E7

今日も暑くなりそうですね。
みなさまご自愛ください。

高市地区はみんな無事です!

このたびの豪雨で被災された皆様にはお見舞い申し上げます。
1日も早い復旧をお祈りいたします。

今回の豪雨、愛媛県ということで
県外の皆様にはとてもご心配をおかけしているのでは?と思い
今の高市地区の状況を分かる範囲でお伝えします。
(私は松山在住のため、聞いた範囲ですが…)

●高市地区に人的被害や家屋の被害はなし。
今現在は砥部から高市までは車が通行できる状態になったそうです。
●避難所になっていた高市小学校体育館もぼちぼち解散しつつあります。

そして何より、子ども達はみんな元気で
ホールで遊んでいるとのことです。

ひとまずは安心といったところですね。

さて、少し明るいニュースも。

広田小学校、ジュニアえひめ新聞の俳句キッズコーナーで花まるを頂きました!

BlogPaint

●こどもの日いつもの自分に声かける
●しんけんにはこんだぼおるなつのかぜ
●トンネルのひびきがマイク夏の山
●こどもの日一位になれるか考える
●アイス食べもうそこにある夏の山
●長崎の一面おおう夏の雲
BlogPaint

この子ども達の俳句の「こどもの日」というのは
5月3日のこどもの日まつり(ミニ運動会)のことです。

この日は入所後の約1か月ぶりの親子再開
子どもたちの想いが伝わり、じーんとくる俳句です。

1人ひとりの顔を浮かべながら読む俳句。
かわいかったり、じーんときたりするのは小規模校でみんなの顔が見えるから。

毎週日曜日が楽しみなおばちゃんです

引き続き、愛媛は雨が降っています。
夕方にはやむ予報?
被害が広がらないことをお祈りいたします。

高市山村日記

takaichisanson

最新コメント
アーカイブ
記事検索
お気軽にお問い合わせください

砥部町山村留学センター
089-969-2310
メールでのお問い合わせはこちら
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
メッセージ
  • ライブドアブログ